読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

豆乳担担麺で、突然の「ごはん食べてない…」を乗り切る!

晩ごはんはいらないと言っていた旦那さまから急に「晩ごはん食べてない」「小腹がすいた」なんて言われること、ありますよね。家族がいると食事ひとつをとっても、予定通りにいかないもの。そんな時、イライラしてしまうよりも簡単にできるレパートリーがあれば、みんながハッピー。今回はそんなメニューをご紹介します。

このコラムにありがとう

目次

この記事を試すのにかかる時間

  • 20分

この記事を試すのにかかる金額

  • 2人分 約652円(税込)

「小腹が空いた」にオススメのメニュー

遅い時間に帰宅した旦那さまの「小腹がすいた~」に何を作ってあげたらいいのでしょうか。
夜とった栄養は、エネルギーになるよりも、脂肪として溜め込みやすくなります。
エネルギー消費も低くなってしまうので、重たい食事は避けたいところ。
そんなときは、お味噌汁や、おかゆ、麺類など、消化に時間がかからないものがオススメです。
同じメニューでも、具や味付けを変えてレパートリーを増やせたらいいですね。

暑い日は麺料理が最適

中でも、今の季節なら、麺類がオススメです。
麺なら短時間で茹で上がりますし、簡単なスープや具を足すだけで、満腹度の高い一品になります。
蕎麦やそうめんに薬味を足すメニューもいいでしょう。
ネギや生姜などの薬味には、消化促進の効果もあるので、夜食としては最適です。
でもそれでは物足りない…という「がっつりごはん」が大好きな旦那さまには、豆乳のスープで作った冷やし担担麺がオススメです。
麺のカロリーが気になる場合は、麺を春雨に変えたらもっとヘルシーに仕上がります!

簡単!冷やし豆乳担担麺

作る側にとっても、長時間火を使うメニューは、しんどいですよね。
フライパンで調味料と炒めるだけでできる肉味噌は、あっという間に出来上がります!
これさえ作っておけば、あとは麺を茹でている間にスープの材料を混ぜるだけ。
こってりと脂の多いスープにしてしまうと消化に時間がかかり、胃腸に負担をかけてしまいますが、今回のレシピは豆乳を使用しているので胃腸への負担も減らすことができます。

<スープの材料>(2人分)

★ 味噌 大さじ1
★ 練りゴマ 大さじ2
★ 麺つゆ 大さじ2
★ 水 大さじ2
・豆乳 300cc

<スープの作り方>

1. ボウルに★をすべて入れて混ぜ合わせる。

2. 豆乳を加えて更に良く混ぜ合わせたら完成。

<トッピング用野菜&肉味噌の材料>(2人分)

・チンゲン菜 1束
・もやし 30g程
・合挽き肉 200g
・ニンニクすりおろし 小さじ1
★ 醤油 大さじ1
★ 酒 大さじ1
★ 砂糖 小さじ1
★ コチュジャン 小さじ1
★ 味噌 小さじ1

<トッピング用野菜&肉味噌の作り方>

1. チンゲン菜ともやしは、沸騰したお湯で1分茹でて、水気を切っておく。
2. 中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、ニンニクを炒める。
  香りがたってきたら、挽肉を加えしっかり炒める。
  この時、挽肉が少しカリッとするまで炒めると良い。

3. ★をすべて加えて全体が混ざるまで炒めたら完成。

<盛り付け>

1. 麺を商品指定の時間茹でて、冷水で冷やしたら水を切って皿に盛る。
2. スープを注ぎ、チンゲン菜ともやしを盛り付ける。
3. 肉味噌を盛り付け、お好みで白髪ネギと糸唐辛子を飾り、ラー油を適量たらしたら完成。


肉味噌はご飯やうどんにもよく合います。その時の旦那さまのリクエストによってアレンジできたらいいですね!
また、付け合わせの野菜を少し増やして麺を半量にアレンジする等の工夫をすれば、よりヘルシーで軽めの食事にすることができますよ。
ぜひ試してみてください!


執筆者:須賀いづみ

更新日:2017年7月27日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

この記事に関連するキーワード

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録