アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

老け見えの原因はチーク?!位置だけでイメージ激変…おブスに見えちゃうNGチーク

毎日のメイクでただ何となく、感覚的にチークを入れている女性も多いのでは?実は顔の印象はチークの位置でかなり変わるもの。しっくりきていないチークのせいで、まわりからギョッとされているかも…。今回はmichill編集部がNGなチークの入れ方をお届け。NGポイントを踏まえて正解チークを学びましょう!

目次

低めチークは老け見えの原因!

チークの位置が低すぎる場合、顔のパーツが下がって見えることで、たるんだ印象に…。実年齢より上に見られてしまう可能性が大きいんです。

頬がこけたような印象もあり、老け見えは必至といえそう。チークは高めを意識して、若々しさを手に入れましょう♡

広範囲チークは「汚肌」な印象に…

チークを広範囲に塗ってしまうと、頬というより顔全体が赤い印象に仕上がります。いわゆる赤ら顔状態で、汚肌な印象にも繋がりかねません…。

広範囲チークは顔が膨張して見えて、「顔が大きい」というイメージにも!何事も程よい“加減”を覚えたいですね。

濃すぎるチークは面白いお顔立ちに…

ほんのり上気したような色っぽさを狙う、いわゆる「おフェロメイク」のつもりが、濃すぎチークのせいで「おかめさん」になっている危険アリ!

濃すぎチークは酔っ払いのような印象もあり、どちらにしろ男性ウケは最悪状態…。狙いすぎは要注意ですよ!

中心に寄り過ぎたチークはデカ顔に!

中心に寄り過ぎたチークは、顔のパーツがぎゅっと詰まって見えるので、デカ顔の印象に…。

余白が目立ち、顔が大きく見えてしまうんです。毎日チークをささっと入れている人は、日によってデカ顔になっているかも…!

正解チークの入れ方はコレ♡

正解チークのポイントは、黒目のふちの垂線と、小鼻~耳の穴を繋いだ線の交わるところを中心に、広く入れすぎないこと!

ほうれい線から下に入れると老けて見えるので、上下の位置にも気をつけてくださいね。

チークの位置を工夫することが「なりたい顔」に近づく第一歩!チークの入れ方を見直して、可愛いフェイスをゲットしちゃいましょう♡

「#NGメイク」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

michill ビューティー

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録