ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【GU】夏の軽羽織でおしゃれ&美肌を叶える♡デートシーン別コーディネート

アパレル歴20年のフリーライターKUMICOです。夏のおでかけに何かと便利な軽羽織。おしゃれを叶えると同時に紫外線&冷房対策にも使って、美肌と健康をキープしたいところですね。今回はGUのおすすめ軽羽織2点をピックアップ。シーンに合わせたコーディネートを提案します。

目次

GUポケッタブルパーカーは軽量で体温調整も可能

・GUのポケッタブルパーカーGS 1,990円(税抜)ライトグレー

GUのポケッタブルパーカーGSは、撥水機能付きの軽量アウター。スポーツシーンはもちろん冷房対策として気軽に羽織れるのが魅力です。

夏のキャンプやBBQイベントなどにもピッタリ。水に濡れてもOKなので水着やコンビネゾンの上から羽織るなど海でも活躍します。

【キャンプコーデ】防水&防風性ありのアウターで快適に

ポケッタブルパーカー:GU
Tシャツ:MAISON KITSUNE
パンツ:ZARA
バッグ:SELECT
サングラス:CHANEL
スニーカー:adidas

天候が変化しやすい山や川でのキャンプにポケッタブルパーカーが大活躍。雨や風から体温を守ってくれますし、暑くなったらウエストに巻いてコーディネートのアクセントにすることもできます。

ロゴTシャツ×ショートパンツコーデに羽織るときは、きれいめデザイン&シックな配色でまとめれば大人っぽく決まります。

バッグはナチュラルなかごを選択! カジュアルなもので統一するよりもソフトで親しみやすい印象になります♪ 

ショートパンツ:GU

旬のグリーンのショートパンツで冒険してみるのもおすすめ。ヘルシーな印象がアップします。

【BBQコーデ】ノースリーブ+軽量パーカーでラクに体温調整

ポケッタブルパーカー:GU
ブラウス:GU
デニム:無印良品
バッグ:HK WORKS LONDON
ターバン:SLOBE IENA
眼鏡:beik
エスパドリーユ:Don Quichosse

BBQを楽しむ日は汚れてもOKな洋服を選ぶことが多いですよね。デニムは特に出番の多いアイテム。体温調整を考えてポケッタブルパーカーを取り入れたいときは、トップスにレディなものを選ぶのがおすすめです。

ノースリーブのレースブラウスをジッパーからのぞかせるだけで女度アップ。眼鏡やターバンをプラスしておしゃれモードに切り替えたのもポイントです♪

軽量だから着用していても肩が凝らないのが◎。

GUの今旬リブガウンは紫外線対策&体系カバーもOK

・GUリブガウン(7分袖)1,990円(税抜)ブラック

GUのリブガウンは旬のロングデザインでさらりと肌触りの良い1枚。ボタンレスでサッと羽織るだけにさまになります。

ビーチでは水着の上にオンすればおしゃれに紫外線から肌を守ることが可能に。気になるウエスト&ヒップラインもさりげなくカバーしてくれます。

【海コーデ】黒多めでモードに決めつつ日焼けも防止

リブガウン:GU
コンビネゾン:COMPTOIR DES COTONNIERS
ハット:UNIQLO
バッグ:NO BRAND
サングラス:CHANEL
サンダル:PLAKTON

うっかり日焼けを防止するのに役立つカーディガン。特に日射しの強いビーチでは欠かせないアイテムですね。

ロングデザインは気になるボディラインをカバーしてくれるので、1枚で着るには躊躇してしまうキャミソールワンピースやコンビネゾンにも気軽に挑戦できます。

ハットやサングラスはおしゃれを盛り上げてくれるサマーアイテム。ブルーのバッグを効かせて黒多めのスタイルに爽やかさを添えて♪

【水族館コーデ】冷房対策しながら上品見えをキープ

リブガウン:GU
カットソー:OPAQUE.CLIP
パンツ:GU
バッグ:MAISON VINCENT
ストール:manipuri
ピアス:LAKOLE
パンプス:HK WORKS LONDON

夏の室内はエアコンが効いているので、カーディガン必須という女子も多いのではないでしょうか。冷房対策にカーディガンをバッグに忍ばせておくのもいいけれど、デートなら最初からコーディネートに組み入れるのがおすすめです。

半袖カットソーやノースリーブの上にサッと羽織るだけ。7分袖なので重苦しい印象を与えません。

白×ベージュの上下にリブガウンをプラス。黒は引き締め効果がありますし、大人っぽいデートコーデが完成します。

GUだけじゃなく、無印良品の羽織りも優秀。こちらの記事で紹介しています。

軽羽織があればレジャーシーンもおしゃれに日焼け対策&冷房対策ができ、快適に過ごせます。夏コーデの味方になるおすすめアイテム。ぜひチェックしてみてくださいね!

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

「#夏コーデ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■暑さも味方につける香りで爽やかコーデ♡2つのアロマで「私だけの香り」をまとう
■驚くほど目が大きく見える!?ブラウンメイクでデカ目をつくるテクニック
■スタイリストがおすすめする失敗しないサンダルの選び方


/

この記事の著者

KUMICO

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

おすすめアイテム

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録