アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

キャップ初心者さん向け♡幼く見えない!おしゃれさんのキャップコーデ術

暑い夏には、紫外線対策とおしゃれを兼ねてキャップをかぶる方も多いのでは?ですが、キャップはカジュアルテイストが強く、どうしてもコーデが幼く見えてしまいがち…。そこで今回は、おしゃれさんのキャップを使った正解コーデをmichill編集部ファッション担当が厳選してお届けします♡

目次

シンプルがやっぱり最強♡ビッグTシャツを使ったシンプルカジュアルコーデ♪

出典:WEAR

まずは王道のカジュアルスタイル♡ビッグTシャツにレギンスを組み合わせたトレンドスタイルに、キャップやスニーカーなどのカジュアルアイテムは相性バッチリです!

シンプルなカジュアルテイストはカラーを使いすぎてしまうことで、チープに見えることも。黒や白、ブラウンと落ち着いたカラー3色でまとめることで、全体の統一感がアップし、大人っぽく仕上がります♡

ビタミンカラーのイージーパンツを主役に♡

出典:WEAR

黒のキャップを使ったシンプルな夏コーデ。キャップやサンダルなどの小物類は黒を取り入れて大人っぽくまとめて。夏らしいビタミンカラーのイージーパンツを主役に置くことで華やかさアップ!幼くならない夏のカジュアルコーデが完成します◎

イエローのイージーパンツは裾に向かって広がるシルエットがとてもキレイ♡一見、スカートにも見えるので、足さばきの良いワイドパンツながらフェミニンな印象を演出できます。

しまむら花柄ワンピースで大人可愛く!

出典:WEAR

キャップを使ったコーデはカジュアルにまとめてしまいがちですが、キャップはワンピースを使ったフェミニンなコーデの外し役としても使えます。

しまむら花柄ワンピースの前のボタンを開けガウンのように使い、中にはシンプルなグレーのワンピースをレイヤード。小花柄のワンピースがシックで大人っぽく、さりげない可愛さを演出します。

キャップ、ボディバッグ、サンダルはベージュ系でまとめ今っぽく♡小物の色味を統一することでそれぞれのアイテムが主張しすぎず、コーデ全体のバランスが整います。

今回は、キャップを使ったおしゃれさんの夏コーデをご紹介しました。

「キャップは子どもっぽく見えるから苦手…」と思う方も多いですが、シンプルなデザインのものを選び、全体のカラーバランスを調整することで、大人女性のコーデでも浮かずにむしろ、ちょっとしたアクセントとして活躍します。ぜひ参考にして、紫外線対策もおしゃれも同時に叶えましょう♡

記事協力:ZOZOTOWN

「#帽子」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■暑さも味方につける香りで爽やかコーデ♡2つのアロマで「私だけの香り」をまとう
■驚くほど目が大きく見える!?ブラウンメイクでデカ目をつくるテクニック
■スタイリストがおすすめする失敗しないサンダルの選び方


/

この記事の著者

michill ファッション

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録