アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ネイルも夏→秋にチェンジ♡季節の変わりめにぴったりな天然石ネイル

100円ショップのマニキュアを使って簡単にできるセルフネイルをご提案しているアッキーです。秋を意識したネイルへシフトチェンジしていきたい時におすすめなのが、涼しげなブルーとあたたかみのあるピンクに秋らしいトープをプラスした天然石ネイルです。夏から秋への季節の変わり目におすすめなデザインですよ。

目次

使用マニキュア

・AC クイックドライ ベース&ハードナー/セリア
・TMリキュールネイル2 シュガーピンク/キャンドゥ
・TMネイルポリッシュA サックスブルー/キャンドゥ
・ATマットネイルエナメル 15/セリア
・キティネイル トープ 18/ダイソー
・ネイルファンデーション PK3 両想いピンク/パラドゥ
・ジェルボリュームトップコート/キャンメイク

やり方

ベースコートを塗っておきます。

① ベース&ハードナーを2度塗りします。

② 右下と左上にサックスブルーを塗ります。

③ 色の境い目をトップコートで馴染ませます。

④ 左下と右上にシュガーピンクを塗ります。

⑤ 色の境い目をトップコートで馴染ませます。

⑥ 真ん中にベース&ハードナーをつけます。

⑦ 色の境い目をトップコートで馴染ませます。

トップコートのハケに、マニキュアがたくさんついてしまうので、キレイに拭き取ってからボトルへ戻してください。

⑧ ブラウンをアルミホイルに出して、細筆につけます。その細筆で、色の境い目に細いラインを入れていきます。

⑨ ブラウンのラインをトップコートを使って、上から叩くように塗り、ラインをぼかします。

⑩ もう1度ブラウンのラインを入れていきます。

ポイント!

この時、ラインの分かれ目を太めにすると天然石らしくなります!

人差し指・小指

トープを2度塗りします。

トップコートをのり代わりにして、爪元にブリオンを3つ並べます。

中指

ネイルファンデーションを3度塗りします。

トップコートをのり代わりにして、フレームパーツとその中にクリアストーンをつけます。

最後にすべての指にトップコートを塗って完成です!

今回の天然石ネイルは、いつものように1度に天然石で使う色を塗ってから、色を馴染ませるのではなく、1色ごとに馴染ませていくというやり方にしました。

このやり方だと、ブルーを塗って馴染ませる、ピンクを塗って馴染ませる、などと塗り重ねていくので、はじめに馴染ませたブルーと最後に馴染ませたホワイトの間に差ができて奥行きを出すことが出来ます。

奥行きのある天然石ネイルにする場合は、このやり方がおすすめです。

また、ブラウンのラインを入れる時も同様です。2回に分けてラインを入れることによって奥行きが出ます。

天然石ネイルに少しブルーが入ることによって涼しげな印象になり、かといって秋にも寄りすぎないので、夏服にも違和感なく合わせられます。
また、天然石ネイル以外の指を秋を意識した色合いにすることで、夏すぎないようにまとめました。

ぜひ、少しずつ秋を意識したネイルデザインへとシフトチェンジしていきましょう!

「#天然石ネイル」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

アッキー

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録