アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

結局モテるのはナチュラル美人♡プロが教える!色を感じさせない美人見えメイクテク

メイクアップインストラクターの鳥山めぐみです。パッと見あまりメイクをしていないけれど、ちゃんとカバーできてメリハリもある。そんなメイクは理想ですよね!実は、ナチュラル美人は艶とパール使いが上手。今回は、あまり色を感じさせずにメリハリをつけるメイクをご紹介します!

目次

肌が綺麗に見える!ツヤ肌メイクHOW TO

透け感のあるツヤ肌を作るベースメイクの基本は、できる限りパウダーを使わないことから始まります。パウダーファンデーションは手軽なのですが、顔の全部にほとんど均等の厚さでついてしまって、メリハリをつけるのが難しいんです。

ファンデーションのタイプの中で一番軽く、肌にも密着しやすいのがリキッド。もっとカバー力と保湿力を上げたい時は、クリームファンデーションがオススメです。

クッションファンデーションなら、ツヤ肌初心者さんでもテク要らずでムラなく塗ることができます。

これらのタイプの良い点は、厚さ(塗る量)を調整しやすいところ。顔の中心部分から塗り始めて、外側(フェイスライン)に向かって薄くのばして馴染ませていきます。

また、シミなどが気になる部分には重ね付けしましょう。

◆イヴ・サンローラン/アンクル ド ポー ルクッション(¥7,500・税抜)

フェイスパウダーは全顔に使わないのが肝

フェイスパウダーをしっかり付けると、崩れにくくはなるのですが、ツヤは消え、肌の乾燥も進みます。そのため、量と付ける部分には注意が必要です。

付属のパフに比べると、フェイスブラシの方が軽めに付けられます。髪の毛が触れやすいフェイスラインは、パウダーでフワッとカバーしておいて髪の毛がくっつかないように。

あとは、小鼻辺りをおさえる程度でOKです。

まぶたとリップにハイライトを追加!

伏し目になった時の女性の瞼にも、ツヤがあった方がグッと魅力が増します。瞼の真ん中(黒目の位置)にハイライトを効かせるとGOOD。

シャネルのボーム エサンシエル スカルプティングは、光を取り込みたい部分に指でトントンと置くだけでツヤを作り出します。クリームシャドウを指で薄く入れることでも、ナチュラルなツヤが作れます。

トムフォードのエモーションプルーフ アイ カラーは微細なパールが上品なツヤを出してくれます。

そして清潔感が命の口元にも、ハイライトが効果的です。上唇の山の部分にツヤを足すと、綺麗な立体感を作ることができます。

◆シャネル/ボーム エサンシエル スカルプティング
◆TOM FORD/EMOTIONPROOF EYE COLOR 01 MINIMALIST

厚化粧に見える原因は色ののせすぎ

そもそも、厚化粧を作ってしまっているのは色ののせすぎが原因。濃くのせることも、何色も使うことも、厚化粧に見せてしまうんです。

ナチュラルに見せるなら、あまり色を感じさせずにメリハリをつけるメイクにトライしてみましょう!

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

「#美人メイク」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

鳥山めぐみ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録