アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

秋カラーのボルドーネイルをマニキュアでアレンジ♪

みなさん普段フットネイルはしていますか?ネイルというとハンドをイメージしますよね。また、フットはサンダルを履く夏だけ楽しむという方も多いのではないでしょうか。しかし、フットネイルはオフィスでネイル制限のある場合でも季節を問わずに出来るオシャレなのです!1年を通して楽しめるところがフットネイルの魅力の1つです。秋カラーのボルドーネイルは女性らしいですし、見ていると疲れた心も癒されますよ。

目次

秋カラーのボルドーネイルの作り方

まず、カラーを決めましょう。

今回は秋の定番色「ボルドー」を使用しました。ボルドーと言っても明るめでレッドに近かったり、暗めでブラックに近かったりとかなり色味に幅があるので好みのものを選んでくださいね。

例えば同じボルドーでも、

左から

・マイバレンタイン/デュカート
・TMマニキュアG <ボルドー>/キャンドゥ
・RD 403/ネイルホリック

この3つではネイルホリックのRD 403が1番暗めで濃くて深いカラーのボルドーになります。このような深めなボルドーは冬にもピッタリです。

今回は1番左の明るめで少し青みがかったボルドーのマイバレンタインを使用しています。

次に、親指のデザインを決めます。

フットネイルは面積が広いのが親指だけなので、親指に目を引くデザインをするのがポイントです。

このようにパールやストーン類を実際に出して配置させて親指のイメージを具体的に考えていきます。100均キャンドゥのスワロ風ストーンとゴールドの小さいブリオンを使うことにしました。

シンプルにしたい場合、親指は何もつけないワンカラーべた塗りでも可愛いです。少しパーツを付けたいというくらいだと、左の画像くらいがちょうど良いと思います。

もっとキラキラ派手にしたいという場合は、右の画像のように更に左右にストーンを足していって指輪風にするのがお勧めです。ストーンは全てピンセットで掴んで、トップコートをのり代わりにして貼っていきます。

ストーンの接着部分が乾いたら、最後に全体にトップコートをたっぷりと塗ります。

これで完成です。

秋カラーのボルドーネイルで季節感を楽しんで

フットはハンドと違い、人の目線からは遠いところにあります。顔を近づけて見られることも殆ど無いので、ハンドに出来ない派手さを楽しめるのもフットネイルの醍醐味です。

今回はボルドーを選びましたが他にもカーキ、ネイビー、テラコッタ、グレーなどの秋カラーがあります。季節感を楽しみながら、ハンドに出来ない派手なカラーやデザインをしてみるのも気分転換になるのでおすすめです。是非フットネイルを楽しんでみてください。


/

この記事の著者

まいまい

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録