アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ハンド&フットネイル♪ペディキュアもいいけどセルフネイルで女子力アップ!

チラッと見えるフットネイルは、秋冬でも大人女子のたしなみとして気をつけていたいもの。王道の赤ペディキュアも魅力的ですが、今回はハンドネイルとフットネイルをリンクさせたやり方のご紹介です。セルフでもとても簡単です。

目次

この記事を試すのにかかる金額

  • ネイルポリッシュ3本 324~756円
    ドット棒(爪楊枝でも代用可能) 108円
    トップコート 108円
    ベースコート 108円
    ブリオン 108円
    MIX丸ホログラム 108円
    マスキングテープ 108円

    合計 972~1,404円(全て税込)

ハンド使用カラー&手順

使用カラー:左から AT濃密グラマラスネイルエナメル22(ブラック)、ネイルホリックPK821、ネイルホリックSV002

使用品(ハンド&フット分):マスキングテープ、ブリオン(ゴールド)、ホログラム(ゴールド、ブラック)、ドット棒(爪楊枝でも代用可能)、他ベースコートやトップコート等

1.ベースコートを塗った爪にPK821(ベビーピンク)を1~2度塗ります。

2.要らない紙にブラックのポリッシュを少し出し、ドット棒または爪楊枝の太い方でカラーを拾います。

3.ドットを打っていくのですが、規則的なドット柄にしたい場合はまず中央縦ラインに、主軸となるようポチポチ打ちます。

4.左右どちらかに縦ラインに打っていきます。今回は右側です。
中央ラインのドット同士の間に打っていくようにすると、規則的でキレイに仕上がります。

※どうしてもドットが丸くならない等、打ちにくい場合は、丸ホログラムを規則的に置いていく方法もあります。やりやすい方法でやってみて下さい。

トップコートを全体に塗ったら完成です。

ドット柄自体がキュートなイメージもあり甘いネイルになりがちな為、シルバーとブラックを入れることで甘すぎないようにしてみました。

ゴールドのリボンはブリオンを並べて作ったものですが、100均ネイルシール等でも立体パーツが売っています。

フット手順

ハンドネイルとカラーやテーマをリンクさせて、全体をまとめます。

フットネイルにパーツを多用すると、ストッキングの伝線も気になるのでブリオン(スタッズ)ではなく、フラットな丸ホログラムをアクセントとして使用☆

使用カラー、使用品は上記ハンドネイルに記載したものと同様、もしくはその中からだけで作れます。

今回手順としてはバイカラー部分にスポットをあてます。

1.ベースコートを塗った親指の上半分にマスキングテープを貼ります。この時、ベースコートがしっかり乾いているかに注意し、また、マスキングテープを手の甲でペタペタして、少し粘着力を落としてから使用するとベースのよれが防げます◎
PK821(ベビーピンク)を1~2度塗ります。

2.ポリッシュが乾ききらないうちに、端からそっとマスキングテープを剥がしていきます。

3.上半分にブラックを塗ります。刷毛の動きは縦方向ではなく横方向へ。

しっかり乾かし、トップコートを塗ったら完成です。

誰に見せるわけでなくとも、手足揃ったネイルがふと自分の目に入ると不思議とときめくものです。
女性の特権ですよね。秋冬はついついさぼりがちな足元ケアも、ネイルと一緒にやりませんか。


/

この記事の著者

ayako.r

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録