ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

プロのメイクテクで美人度アップ♡カネボウメイクセミナーレポート

カネボウ化粧品が新作コスメを携えて、メイクセミナーを開催♪michill編集部も招待いただいたので参加してきました!これからのシーズンに試したいカラーメイクを、メイクアップアーティストの林由香里さんが伝授♡カネボウ化粧品の新作コスメの魅力とともに、レポートをお届けします。

目次

重くなりがちな今の季節のファッションにカラーメイクで彩りを

ヘア&メイクアップアーティストの林由香里さんを講師に迎え、カネボウ化粧品がメイクセミナーを開催。

今回のテーマは「冬のカラーメイク」。重くなりがちなこの季節のファッションにカラーメイクを取り入れることで、旬顔を叶えてくれるとのこと!

今回使ったコスメは、「KANEBO」「ルナソル」「KATE」「コフレドール」の新作&人気のアイテム。それぞれのアイテムの魅力とともに、メイクセミナーレポートをお届けします!

メイク①「とにかく盛りたい派♡カラーメイクで旬顔になりたいガール」

カラー×カラー:“抜け感”や“引き締め感”を出し、お洒落さをプラスするカラーメイク。

使用アイテムはこちら。

ルナソル グラムウィンクジュエリー(EX06)
トワニー ララブーケ アイカラーフレッシュ(BR04)
カネボウ ディープジェルアイライナー(02)
コフレドール Wカラーマスカラ(01)
リサージ ビューティアップヴェイル(ライブリー)(OR-1)
コフレドール スキンシンクロルージュ(BE242)

HOW TO

「ルナソル グラムウィンクジュエリー(EX06)」

① 新作「ルナソル グラムウィンクジュエリー」EX06を、アイホールに広めにのせる。二重幅にも重ね付けすると、立体感のある目元に。

「トワニー ララブーケ アイカラーフレッシュ(BR04)」

② 「トワニー ララブーケ アイカラーフレッシュ」のBR04を、下まぶたの目尻から2/3の範囲にブラシでのせる。落ち着いた色味なので自然と馴染む。

③ 「カネボウ ディープジェルアイライナー」02で、アイラインを引く。ニュアンスカラーで締めすぎない目元を目指す。

「コフレドール Wカラーマスカラ(01)」

④ マスカラは、新作の「コフレドール Wカラーマスカラ」の01を使用。上まつ毛全体にシックなボルドーを、さらに可愛らしいラズベリーピンクを中間~毛先に重ねれば、ニュアンスのある目元に。下まつ毛にはボルドーを塗って引き締める。

「リサージ ビューティアップヴェイル(ライブリー)(OR-1)」

⑤ チークには「リサージ ビューティアップヴェイル(ライブリー)」OR-1を使用。全色をミックスし、頬を上に引き上げるように乗せることで落ち着いた印象に。

「コフレドール スキンシンクロルージュ(BE242)」

⑥ リップは、新作「コフレドール スキンシンクロルージュ」BE242を使用。肌馴染みが良く、血色感が出るのが特徴。ブラシで輪郭を取るようにしっかり塗る。

「旬顔になりたいガール」メイクは、抜け感があるのにしっかりと華やかさのある、大人可愛いカラーメイクでした。

メイク②「似合うも流行りもわからない…けどカラーメイクが気になる迷えるレディ」

カラー×シブ:初心者さんも挑戦しやすい大人のカラーメイク。少し渋い色を足すのがポイント。

使用アイテムはこちら。

コフレドール アーティクリエーター アイ&フェイス(03)
カネボウ ディープジェルアイライナー(01)
ケイト ラッシュフォーマー(BK-1)
ルナソル フュージングカラーパレット(EX02)
ルナソル レイヤリングリップバー

HOW TO

「コフレドール アーティクリエーター アイ&フェイス(03)」

① アイシャドウは、新作「コフレドール アーティクリエーター アイ&フェイス」03を使用。まず、上段の右端をアイホール全体に塗る。次に、下段の中央を二重幅の範囲に塗る。

上段の左端のカラーを、先の2色の境目の中央にさりげなくのせると華やかに。下段の中央と右端のカラーをミックスして、下まぶたの目尻から2/3の範囲に塗ることで引き締まる。

② 「カネボウ ディープジェルアイライナー」01を、インラインで引き、目尻は4mm程外に描く。

③ マスカラは「ケイト ラッシュフォーマー」BK-1を、中間から毛先に向かって軽く塗る。下まつ毛は“抜け感”を出すために塗らない。

「ルナソル フュージングカラーパレット(EX02)」

④ チークは新作「ルナソル フュージングカラーパレット」EX02(左側がチーク)を使用。広めに入れてふっくらとした印象に。

「ルナソル レイヤリングリップバー」

⑤ 新作リップ「ルナソル レイヤリングリップバー」は指で塗り、ふんわり仕上げるのがポイント。

右から5番目のカラーを軽いタッチで塗り、その上に、右から3番目のカラーを重ねる。こちらのパレットは色を混ぜて自由に自分好みのリップカラーを作れるので、メイクの幅も広がりそう!

「迷えるレディ」メイクは、大人女子にぴったりの深みのある上品なメイクで、オフィスでも楽しめそうです♪

こちらのメイクのHOW TOはイラスト動画でも公開中!ぜひチェックしてみて!

カラーコーデ×カラーメイクでよりお洒落に♪

差し色を使ったコーデの時は、同時にカラーメイクまですると派手見えしないかが心配ですよね…。

michill編集部が林さんにズバリ聞いてみました!

林さん「服に取り入れた色をメイクでも使うことでコーデとリンクして、お洒落度がアップします。」

ちなみにカラーメイクは、主役のカラーとパーツを決めて、その部分を最初にメイクしてから周りを合わせていくのがコツだそう。

2020年は「透け感」のあるメイクに注目♡

林さんは、2020年は“透け感”のあるメイクに注目しているとのこと。ジューシーさよりも透け感のあるカラーで軽さを出すのがおすすめなのだそう!

今回は、カネボウ化粧品のメイクセミナーレポートをお届けしました。メイクテクはもちろん、カネボウの新作コスメも見逃せません!これからの季節、ぜひ大人可愛いカラーメイクに挑戦してみてくださいね!

「#カラーメイク」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

michill ビューティー

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録