読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

無理せず背伸びせず、お料理が好きになる方法

お料理を作ってみたいけれど、何から揃えたらいいの? そんなお料理初心者の方が、私の料理教室stillkitchenにも沢山お見えになっています!今回はそんな方でもお料理を作ってみよう!と思えるように、お料理を始めるステップをご紹介します。

このコラムにありがとう

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

まずは、無理せず背伸びせず、簡単で失敗のない物から作るのがおすすめ!

まずは「フライパン」「小さな鍋13cm~17㎝」「包丁」「小さなまな板」から揃えてみてはいかがでしょう?

お気に入りの可愛い物からシンプルなものまで色々ありますが、どうせならお気に入りの一つを揃えて楽しくお料理しましょう♪

肉も野菜もなるべく買った物を使いきるように考えてみます。

一人暮らしなら、調味料は小さな使い切りサイズで塩、コショウ、しょう油、みりん、酒、サラダ油と目的に合わせて少しずつ揃えていくのもいいですね!調味料が揃ってないと料理が出来ないと思われがちですが、シンプルな塩焼き、照り焼きなら、少しの調味料でいつでもできます。

まずはそんなお料理からスタートしてみましょう。

さぁ!次は食材選び!!

これだけ揃ったら何が出来るのか、考えてみます。

シンプルでどこでも手に入りそうなものばかりです。今回はこれらを使ってメニューを考えます。

*キャベツの千切りと豚肉の生姜焼き
*卵とキャベツの豚ペイ焼き
*オムレツとサラダ
*キャベツの塩もみ
*トマトときゅうりの卵サンド

こんな繰り返しで、1週間を過ごしてみたらいいかも?

段々と慣れてきたら、食材や調味料を少しずつ増やして、いろんなお料理に挑戦してみましょう!お料理は何度も繰り返し作る事で、上達し上手く出来るようになります。どんな本を買うよりも毎日、自分で作ってみる事が大切!

お料理の上達の秘訣は、誰かに食べて喜んでもらう事。

友達でも同僚でも、もちろん、旦那さまなら、さらに頑張れることでしょう。頑張りすぎて疲れてしまわないように、最初は気心しれた人に食べてもらうのがいいかも。毎日、自分で作ってインスタにUPするのが上達の秘訣ですね!


執筆者:片山由美

友だち追加 新着記事をお知らせします!

更新日:2017年10月12日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録