アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

【GU・ユニクロ・fifth】これだけでOK!週3着たい定番ニット&モテたい日の主役ニット

冬に大活躍するニット。どんな場面でも着られる「定番ニット」とデートなどモテたい日に使える「主役ニット」は大人女子の必須アイテム。そこで今回はmichill編集部が、定番ニットと絶対モテたい日の主役ニットをご紹介します。どれも着回し力バツグンのニットなので、買っておいて損はなし!ぜひチェックしてくださいね!

目次

どんなシーン&コーデにも使える♪定番ニット3選

ゆったり首元で抜け感を出せる♡白のカシミヤタートルネックセーター

出典:ユニクロ公式オンラインストア

カシミヤタートルネックセーター(長袖)
¥8,990(税抜)

カシミヤを100%使ったタートルネックセーター。柔らかで着心地バツグン、リッチな素材感が大人女子のコーデをクラスアップしてくれます。

ゆったりとした首元で、程よい抜け感を出せるデザインがポイント。定番の白ならどんなアウターやボトムスにもマッチ。毎日コーデに活躍すること間違いなし!

1枚でもレイヤードでもサマになる♪黒のメンズカシミヤVネックセーター

出典:ユニクロ公式オンラインストア

カシミヤVネックセーター(長袖)
¥9,990(税抜)

こちらはカシミヤを100%使ったメンズのVネックセーター。あえてメンズを選びたいのは、Vネックの開きがちょうどいいから。

1枚で着てもキレイに着こなせ、シャツとのレイヤードコーデも楽しめる万能ニットです。ブラックカラーなら週3着まわせちゃうかも!?

メンズアイテムだから、程よくゆったりとしたシルエットがキレイ、高級感&リラックス感も出せちゃいますよ!

ふんわり軽やかなボリューム感♡グレーのスフレヤーンタートルネックチュニック

出典:ユニクロ公式オンラインストア

スフレヤーンタートルネックチュニック(長袖)セットアップ可能
¥2,990(税抜)

ふんわりとしたボリューム感が可愛いスフレヤーンタートルネックチュニック。ボトムスを選ばないサイドスリット入りが嬉しいポイントです。

ふわっとしたユニクロのスフレヤーンフレアスカートとセットアップして、今季のトレンドコーデを楽しんでも◎

もちろん、スキニーパンツと合わせたり、今年トレンドのロングスカートとのレイヤードコーデにも使える優秀アイテムですよ!

絶対モテたい日に着たい♡主役ニット3選

こなれたムード感を演出できる♡ボリュームスリーブハイネックニット

出典:fifth

fifth
ボリュームスリーブハイネックニット
¥3,290(税抜)

ふんわりシルエットがポイントのfifthのボリュームスリーブハイネックニット。シンプルなデザインながらも、程よい抜け感とこなれたムードを演出できる1枚です。

暗くなりがちな冬コーデをぱっと華やかにしてくれるカラーと小顔効果も引き出せちゃうハイネックデザインは、絶対モテたい日にぴったりです!

鎖骨美人になれるVネックがポイント♪Vネックケーブル編みニット

出典:fifth

fifth
Vネックケーブル編みニット
¥3,990(税抜)

ざっくりとしたケーブル編みが可愛いニット。デコルテをキレイに見せてくれ、女性らしさを強調できる深く開いたVネックがポイントです。

カジュアルからキレイめまで、幅広いコーデを作れちゃう優秀アイテム。鎖骨美人ニットで彼をドキッとさせてみて!

バックリボンが可愛い♡リブバックリボンセーター

出典:GU(ジーユー)オンラインストア

リブバックリボンセーター(長袖)Q+X
¥1,990(税抜)

体のラインをすっきりと見せてくれるリブ素材を使ったセーター。女っぽさと抜け感を演出するバックリボンデザインがポイントです。

せっかくのデート、後ろ姿だって可愛くいたいですよね!

口コミでは、売り切れているとの情報も…!気になる方は、早めにお店でチェックすることをオススメします!

今回は、この冬手に入れたい定番ニットと絶対モテたい日に着たい主役ニットをご紹介しました。着回しが利く定番ニットと主役ニットをそれぞれ1枚ずつ持っていれば、完璧♡ニットをうまく活用して、冬のおしゃれを楽しんでくださいね。

※記事内の商品情報は2019年11月27日時点です。

記事協力:GUユニクロfifth

「#ニット」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■低身長さんvs高身長さん♡モテコーデの秘訣はバランスにあり♡最旬アイテムで魅せるコーデ術
■人気ブランドのプレスに聞いた!2019秋冬トレンド図鑑
■あの人が美人に見えるのは「似合う服」を着てるから!骨格診断で1番似合う服に出会う♡


/

この記事の著者

michill ファッション

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録