ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

プロ愛用品には隠れた名品がいっぱい♡ロングセラーな隠れ優秀プチプラコスメ5選

ロングセラーアイテムの中には、隠れた名品が多く潜んでいることをご存知ですか?今回は、そこまで有名ではないけれど、美容ライターの筆者が信頼して使い続けているロングセラーアイテムを5つご紹介します。プチプラコスメの中からセレクトしてみたので、ぜひチェックしてくださいね!

目次

この記事を試すのにかかる金額

  • ・リンメル クリスタル グロウ ベース&ハイライター 1,200円(税抜)
    ・オルビス パーフェクトコンシーラー 1,650円(税抜)
    ・セザンヌ 細芯 アイブロウ 420円(税抜)
    ・LB ニュアンスブラウンアイパレット 1,000円(税抜)
    ・スキンフード フレッシュフルーツ リップ&チークトリオ 1,600円(税抜)

リンメル「クリスタル グロウ ベース&ハイライター」

今年の夏に発売されて以来、ベースメイクに必ず仕込んでいる、リンメルの「クリスタル グロウ ベース&ハイライター」。

肌の内側からパッと発光するような、みずみずしい透明感のあるツヤ肌を叶えるハイライトベースです。

ファンデーションの前に化粧下地として使えばナチュラルなツヤ肌に、ファンデーションの後にハイライトとして重ねればリッチなツヤ肌に仕上がります。

おすすめカラーは「003 ラベンダー」。パールが入ったラベンダーカラーで、くすみを飛ばして透明感をプラス。肌へスッと溶け込んで、トレンド感のある肌が手に入りますよ!

オルビス「パーフェクトコンシーラー」

目の下にあるだけでどんより暗く見えてしまう青クマ。そんな青クマをカバーするために長年愛用しているコンシーラーが、オルビスの「パーフェクトコンシーラー」。

気になる部分にササッと塗ったあと、指でやさしくなじませるだけで顔全体をパッと明るい印象に!オレンジ色の補色効果で青クマを目立たなくしながら、光の反射によるソフトフォーカス効果で気になる部分をしっかりカバーします。

適度なコシのあるやわらかい平筆タイプの筆先は、どんな部分にもフィットしやすく肌あたりなめらか。目元以外にも、ほうれい線のシワや口元のくすみにも使えます。

リキッドタイプのコンシーラーなので、乾燥しやすい目元でもパリパリにならずにうるおいをキープ。2ステップで絵を描くようにカバーできる手軽さが気にいっています。

セザンヌ「細芯 アイブロウ」

左右対称にするのが難しく、描けば描くほどやめ時が分からなくなり、ついカッチリと描きがちな眉。そんな眉を回避するために欠かせないアイテムとなっているのが、セザンヌの「細芯 アイブロウ」。

セザンヌのアイブロウと言えば「超細芯 アイブロウ」が有名ですが、筆者はこちらを長年愛用しています。

0.9mmの「超細芯 アイブロウ」に比べて、「細芯 アイブロウ」は1.5mm。ほんの少し太いことで、テクニックいらずでふわっとやわらかいナチュラルな美眉に!

発色がやさしいので、眉頭も自然な仕上がり。パウダーよりも意志を強めに、でもキツイ印象にはしたくない。そんなときに大活躍の1本です。

LB「ニュアンスブラウンアイパレット」

いつも使用しているブラウンのアイシャドウが、なんとなく似合わないかも?と感じたときに使用している、LB「ニュアンスブラウンアイパレット」。

8種類のブラウンから、パーソナルカラーやなりたい雰囲気でセレクトするだけで、いつものブラウンシャドウをニュアンスチェンジ!自分に似合う、ベストなブラウンアイシャドウが見つかるシリーズです。

筆者が愛用している「NB-8 ノスタルジックブラウン」は、ブルーベースの中で1番ハンサムな仕上がりになるカラー。くすみがかったグレーが霧のようにヴェールをかけて、儚げな印象の目元に導きます。

塗り重ねるだけで目元にしっかり陰影がつき、パッチリとした大きな目元に!4色全てが無くてはならない、捨て色なしの優秀パレットです。

スキンフード「フレッシュフルーツ リップ&チークトリオ」

毎日のメイクに少しだけ変化をつけたいときに役立つマルチパレットが、スキンフードの「フレッシュフルーツ リップ&チークトリオ」。

小さな缶の中に、リップにもチークにも使える3色がセットになっています。そのまま使用するのはもちろん、好きなカラーをミックスしてオリジナルカラーを楽しむことも!

組み合わせ次第で自由自在にカスタマイズできるので、カラーバリエーションは無限大。

チークとリップの色合いを揃えたワントーンメイクにもおすすめです。チークとして使う場合は、スポンジを使用してポンポンとスタンプを押すように塗り広げると、ムラになりにくく透けるようになじみますよ!

あまり有名ではないものの中にも、たくさんの隠れた名品があります。自分だけが知っている特別感を楽しみながら、メイクアップの質もアップしてみてはいかがでしょうか。

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

「#プチプラコスメ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

あやの

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録