ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

イベント盛りだくさんの時期を乗り切る♡プロが教えるシーン別「好印象メイク」

イベント毎が多い年末年始!イベントに合わせたメイクをすれば、より充実した時間を過ごせること間違いなしです。クリスマス、忘年会、帰省、初詣など…今回は、年末年始のイベント毎におすすめのメイクのポイントをご紹介致します!

目次

クリスマスデートは質感で楽しむ

イルミネーションの輝きが綺麗なクリスマス!そんな輝きに負けないようにとメイクを盛る…のもいいですが、イルミネーションの光が当たるとより映える質感でメイクを楽しむのもおすすめです。

使用アイテム

アンプリチュード
コンスピキュアスアイズ 05
コンスピキュアスチークス 04
コンスピキュアスブラッシュリップス 01

他にはなかなかない「透き通る感」が楽しめるのがアンプリチュードのアイテムです。

アイシャドウパレットは質感の異なる3カラーがセットされていて、クリームベース、乾式のブラウンカラー、湿式のきらめきカラーを順に重ねれば、透き通る感、ツヤのある目元に簡単に仕上がります。イルミネーションの光が目元に当たると、より透き通る感がはっきりとわかる上品なメイクです。

また、チークはパウダーとは思えない軽さがあり、乾燥が気になるこの季節にもつかいやすいアイテムです。

そして、顔の印象を大きく左右する口元は、しっかりリップラインがとれるブラシタイプのアイテムがおすすめ。ぱぱっとお直し時にも綺麗なリップに整えることができます。

上品な質感を前面に出したアンプリチュードメイクでクリスマスデートを楽しんで下さい♡

忘年会は「落ちない!」「こなれ感!」がほしい

1年を振り返り、楽しい話で盛り上がる忘年会!こなれ感も盛り込みつつ、メイク崩れやリップ落ちを気にしないメイクをしたいところですね。

使用アイテム

キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ 19
RMK インジーニアスパウダーチークスN
レブロン キスグロウリップオイル 006

キャンメイクのパーフェクトスタイリストアイズ19は大人っぽい赤みコッパーブラウンシャドウです。こなれ感を出すのにぴったり配色なので、忘年会にもぴったりです!

目元も頬もと盛り過ぎるとやりすぎ感がでてしまうので、自然に血色感をプラスできるカラーで仕上げましょう。

そして、リップは落ちない上に潤い感もあるレブロン キスグロウリップオイルがおすすめです!

じゅわっと内側から発色したような自然な仕上がりをキープできるので、お直しの心配いらず!忘年会を楽しめますね♡

帰省は楽なスタイルで

ゆったりすごす年末年始。帰省時のメイクは、ぱぱっと楽に仕上げられる、だけれども可愛くみせる事は忘れない!そんなメイクはいかがでしょう。

使用アイテム

マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズS OR331
クリニーク チークポップ 20
ヴィセリシェ マイレッドルージュ 06

マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズSは、ひと塗りで綺麗なグラデーション仕上げにできるアイシャドウです。

どの部分を使うかで、仕上がりの印象を変えることも可能です。

今回は、アイシャドウの上部分を使って、作り込まれすぎていない自然なアイメイクに仕上げました!

また、アプリコットカラーのチークは肌なじみがいいので、どんなメイクにも合うすぐれものです。

唇はリップクリーム感覚で塗ることができるのに、血色感がしっかり得られるヴィセリシェ マイレッドルージュが1本あればゆったり、だけれどポイントをおさえた可愛らしいメイクの完成です。

アイテムの使い方次第で初詣メイクも

帰省時に持っていく荷物はできるだけ少なくしたいところですよね。帰省メイクとほぼ同じアイテムでも使い方次第では華やかさやきちっと感をより出した仕上がりにする事も可能です。

使用アイテム

マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズS OR331
クリニーク チークポップ 20
エスプリーク ジューシークッションルージュ PK891

帰省メイクとアイシャドウ、チークは同じアイテムです。

帰省メイクとはマキアージュ ドラマティックスタイリングアイズSの使う部分を変えると、目元の印象ががらっと変わります。

下部の濃いめカラーでグラデーションを作ると、しっかり陰影効果が得られ目元の印象がぐっとUPします。

リップは好印象仕上がりのツヤ発色ルージュを使えば、初詣メイクにぴったりな華やかさ、きちっと感もあるメイクに仕上がります!

同じアイテムでも様々な印象に仕上がるコスメは、旅行や帰省時にマストですね!メイクもイベントに合わせて楽しみ、より充実した年末年始をお過ごし下さい!

「#モテメイク」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

常岡珠希

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録