アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

不器用さんでも出来る!100均ダイソーのニットネイルシールで冬模様♪

寒い冬の定番ネイルといえば、なんといってもニットネイル!名前の通り、爪に立体的なニット柄を描いていくデザインで、見ているだけで暖かくなってしまいそうなデザインです。今回は、家計に優しいプチプライスなポリッシュと100均ネイルシールを使った、簡単なニットネイルのデザインをご紹介します!

目次

100均でネイルも冬仕様に!

秋も終わりが近づき、どんどん気温が低くなってきていますね。
そろそろネイルも冬仕様にする方が増えてくることかと思います。
寒い冬の定番ネイルといえば、なんといってもニットネイル!名前の通り、爪に立体的なニット柄を描いていくデザインで、見ているだけで暖かくなってしまいそうなデザインです。

是非冬のネイルには積極的に取り入れていきたいのですが、通常ニットネイルは細い筆を使って細かい模様を描き、その模様を何度もなぞって…と
大変な工程が多く、またポリッシュでのニットネイルはジェルでニット柄を描くよりも立体感を出すことが難しく、乾くまでの時間もかなり必要になります。
筆者もチャレンジしてみたことがあるのですが、模様を描く技術がな無く失敗に終わりました…。

しかし、今年100均ダイソーから発売した『ネイルアートシール ニットライン』は、
貼ってポリッシュを塗るだけで簡単にセルフニットネイルが出来るんです♪

今回は、前述のニットラインネイルシールとプチプライスなポリッシュを使ったネイルデザインを考えてみました♪

100均冬ネイルに使用するカラー・シール

左から時計回りに
・ネイルホリックフローズンシュガー WT060 /ドラッグストア等 378円
・HOMEIスパンコールネイルポリッシュ HM-7a 初雪の秘密/バラエティショップ等 486円
・ネイルアートシール ニットライン/100均ダイソー 108円
・文字ネイルシールキュート&ポップ シルバー HBJY033/楽天市場ネイル工房 108円

雪の結晶デザインのやり方

親指・薬指の雪の結晶デザインのやり方です。

①お手持ちのベースコートを塗ります。

②『HOMEI スパンコールネイルポリッシュ 初雪の秘密』を親指と薬指に一度塗りします。雪の結晶のホログラムは狙ったところにのせた方が綺麗に見えるので、この時点でデザインの画像の位置以外にのってしまった場合は爪楊枝等で一旦取り除いてください。

③いらない紙等に先程のポリッシュを出し、爪楊枝で雪の結晶のホログラムをピックアップし、親指は中央より左下、薬指は中央より右下に、それぞれ接着します。

④親指の中央に文字シールを貼り、トップコートを塗って出来上がりです。

ニットネイルのやり方

人差し指、中指、小指のニットネイルデザインのやり方です。

・ベースコートを塗ります。

①『ネイルホリックフローズンシュガー WT060』 を一度塗りします。

②『ネイルアートシール ニットライン』のお好きなニット模様のシールを貼ります。
中央よりに2本のニットラインシールを貼るのがオススメです。

③ 『ネイルホリックフローズンシュガー WT060』 をシールの上からもう一度塗ります。

最後にマットトップコートを塗って出来上がりです。

家事や仕事で忙しく、なかなかサロンに行く時間やお金がない…
なんて方にもピッタリのこのデザイン、是非お試しください!


/

この記事の著者

もふ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録