アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

肩幅広め&腰はり女子必見!コンプレックスを着やせでカバー♪冬コーデテクニック

肩幅が広い…腰のハリが気になる…といった体型のお悩みはありませんか?今回は、そんなお悩みを“着やせ”によってカバーする冬コーデテクニックをご紹介します!

目次

着やせデートコーデ1.着ぶくれしがちな“ニットワンピース”の着やせテク

■NGコーデ

※モデル身長:172cm

この季節、毎年かわいいなぁと憧れるニットワンピース!

でも肩幅が広い私がニットワンピースを着ると、こののっぺり感…。

ニットワンピースは、広い肩幅のまま足元まで1枚の布で全身を覆いつくしてしまうため、寸胴なシルエットになるんですよね。

■OKコーデ

ベルトでウエストマークして、ストールで肩幅をカットしてあげるとメリハリができて着やせして見えます!

また、上の方にポイントをもってくることで、視線が上がってスタイルアップして見えるので、髪をまとめたり、ピアスをつけることも効果的です。

ストールではなく、ロングコートを使って幅をカットすることも可能!

縦長ラインを作ることで、すっきりと着やせ効果が得られます。

着やせデートコーデ2.腰のハリを気にせず着られる“タイトスカート”

■NGコーデ

腰のハリがコンプレックスな私はタイトスカートが本当に苦手…!

特に写真のように、伸縮性の高いニット素材のスカートは、どんなにサイズを上げても腰のハリが目立っちゃうんですよね。

■OKコーデ

そんな腰ハリさんにおすすめなのが、幅のタイトなスカート。

腰の1番はっている部分からすとんとまっすぐ平行に落ちるデザインを選べば、腰ハリが気になりません。

また、ハリのあるしっかりした素材のものを選べば、生地もニットほどは伸びないので、しっかりスカートの美しいシルエットをキープしてくれます。

着やせデートコーデ3.下半身ぽっちゃりさんの“フレアスカート”

■NGコーデ

腰ハリや下半身がコンプレックスな私がフレアスカートをはくと、強調される腰回りの広がりが気になります。

■OKコーデ

そんな下半身ぽっちゃりさんにおすすめなのが、細かい総柄のスカート!

細かい柄が全体に散らばっていると、視線が1カ所に集まらず、横幅などコンプレックス部分が目に留まりにくくなります。締め色ベースだとさらに着やせ効果大ですよ!

今回は冬のデートコーデをご紹介しました!

自分の体型のコンプレックスを“着やせ”でカバーして、自信をもってデートに出かけてみてくださいね♪

「#スタイルアップ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■暑さも味方につける香りで爽やかコーデ♡2つのアロマで「私だけの香り」をまとう
■驚くほど目が大きく見える!?ブラウンメイクでデカ目をつくるテクニック
■スタイリストがおすすめする失敗しないサンダルの選び方


/

この記事の著者

ゆかちん

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録