アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【ポコチェ】この秋に観たい!~Culture information~

「ちょっと幸せ」をテーマに、グルメ・美容・健康・カルチャーなど、女性に うれしい情報満載のフリーマガジン「Poco'ce( ポコチェ)」から11月の新作カルチャーインフォメーションをお届け★

目次

Cinema

ザ・サークル

©2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.

デイヴ・エガーズの小説「ザ・サークル」をエマ・ワトソン主演、トム・ハンクス共演により映画化。超巨大SNS企業〈サークル〉がもたらす脅威を描いた、サスペンススリラー。SNS企業に就職し、自らの24時間を公開することで世界中から注目されるヒロインを通して、想像もしなかった事態を映し出す…。

監督・脚本/ジェームズ・ポンソルト 
出演/エマ・ワトソン、トム・ハンクス、ジョン・ボイエガ、カレン・ギラン 他
公開/11月10日(金) TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。

©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED

全米史上最恐のトラウマとなった、スティーブン・キング原作の同名小説を、新鋭アンディ・ムスキエティのメガホンにより映画化。静かな田舎町にとり憑く恐怖。相次ぐ子供の失踪事件…。何かに恐怖を感じるたびに見える“それ”の正体とは何か? 正体不明の存在が人々を恐怖に陥れていく…。

監督・脚本/アンディ・ムスキエティ
出演/ジェイデン・リーバハー、ビル・スカルスガルド 他
公開/11月3日(金・祝)丸の内ピカデリー・新宿ピカデリー ほか

ギフテッド

©2017 Twentieth Century Fox

天から非凡な才能を与えられた少女の育て方を巡って対立する祖母と叔父を通して、本当の幸せは何かを問いかけるハートウォーミングな家族のドラマ。チャーミングなふたりの掛け合いと、心のノートに書きとめたい数々のセリフで、“自らの手で作りあげる家族”の素晴らしさを描く感動作。

監督/マーク・ウェブ
出演/クリス・エヴァンス、マッケナ・グレイス、リンゼイ・ダンカン、
ジェニー・スレイト 他
公開/11月23日(木・祝) TOHOシネマズ シャンテ ほか

ノクターナル・アニマルズ

©Universal Pictures

米作家オースティン・ライトの小説「ミステリ原稿」を世界的ファッションデザイナーのトム・フォードが映画化。主人公のもとに届いた元夫からの過激な小説と現実の世界が交差する複雑な物語が紡がれる愛と復讐の恋愛ミステリー。最高の俳優たちと、細部にまで宿る美学に魅了される極上の1本。

監督・脚本/トム・フォード 
出演/エイミー・アダムス、ジェイク・ギレンホール、マイケル・シャノン 他
公開/11月3日(金・祝) TOHOシネマズ シャンテ ほか

人生はシネマスティック!

©BRITISH BROADCASTING CORPORATION / THEIR FINEST LIMITED 2016

第二次世界大戦中のロンドンを舞台に、映画製作に情熱を傾ける人々を愛とユーモアあふれる視点で描いたヒューマン・ドラマ。プロパガンダ映画の脚本家に抜擢された主人公が、仲間たちとともにトラブルを乗り越え映画作りに立ち向かっていく物語。映画を愛してやまない人々に贈る、映画愛に溢れた珠玉の1本。

監督/ロネ・シェルフィグ
出演/ジェマ・アータートン、サム・クラフリン、ビル・ナイ 他 
公開/11月11日(土)新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか

はじまりの街

北イタリアの美しい街トリノを舞台に、夫のDVから逃れ、13歳の息子と新たな一歩を踏み出す一組の親子と、彼らを見守る親友や心優しき人々を描いた物語。市井の人々を描くことでは秀逸なイタリア映画の伝統を受け継ぎ、家族という題材を通して社会の現状を映し出す感動の人間ドラマ。

監督/イヴァーノ・デ・マッティオ 
出演/マルゲリータ・ブイ、ヴァレリア・ゴリーノ、アンドレア・ピットリーノ 他
公開/10月28日(土) 岩波ホール ほか

悪魔祓い、聖なる儀式

© MIR Cinematografica – Operà Films 2016

1973年の大ヒット映画「エクソシスト」でも知られる悪魔祓い師の実態に迫る! イタリア・シチリア島の有名なエクソシスト・カタルド神父に密着し、閉ざされてきた1200年以上も続く伝統ある秘儀、“悪魔祓い”の現場に潜入。人間と悪魔の臨場感溢れるせめぎ合いをカメラが捉えた衝撃のドキュメンタリー作品。

監督/フェデリカ・ディ・ジャコモ
公開/11月 渋谷シアター・イメージフォーラム ほか

シンクロナイズドモンスター

©2016 COLOSSAL MOVIE PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED

失業して酒浸りの日々を送るダメウーマンが、突如現れた巨大怪獣とシンクロ!? 気付いた彼女は調子に乗って怪獣を操り、世界をさらなる混乱へと陥れるが、そこに“新たなる存在”が立ちはだかる…!主演のアン・ハサウェイが製作総指揮も務めた、女子力ゼロのセカイ系バトル・エンターテインメント!

監督・脚本/ナチョ・ビガロンド
出演/アン・ハサウェイ、ジェイソン・サダイキス、ダン・スティーヴンス 他 
公開/11月3日(金・祝) 新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ渋谷 ほか

セントラル・インテリジェンス

©2016 Universal Pictures, Warner Bros. Entertainment Inc.
and RatPac-Dune Entertainment LLC

アクション大スター、ドウェイン・ジョンソンがコメディ俳優、ケヴィン・ハートとタッグを組み、高校時代におデブでいじめられっ子だったCIA捜査官と当時人気者で今は冴えない会計士が、予測不能な陰謀に巻き込まれていくという、最高の設定とキャスティングで贈るバディー・ムービー!

監督/ローソン・マーシャル・サーバー 
出演/ドウェイン・ジョンソン、ケヴィン・ハート、エイミー・ライアン 他 
公開/11月3日(金・祝) 全国ロードショー

氷菓

©2017「氷菓」製作委員会

「やらなくてもいいことなら、やらない。やらなければいけないことなら手短に。」をモットーとする“省エネ主義”の男子学生が、好奇心のかたまりのようなお嬢様に巻き込まれて、眠っていた推理力で学園に潜む謎を次々と解き明かしていく、謎解き青春学園エンターテインメント。

原作/米澤穂信「氷菓」(角川文庫刊)
監督・脚本/安里麻里
出演/山﨑賢人、広瀬アリス、小島藤子、岡山天音 他
公開/11月3日(金・祝) 全国ロードショー

Stage

この熱き私の激情
それは誰も触れることができないほど激しく燃える
あるいは、失われた七つの歌

36歳の若さで自らの人生に幕を閉じた女性作家、ネリー・アルカン。彼女が8年間に書き綴った小説をコラージュし、舞台化。女であることへの戸惑い、怒り、コンプレックス、そして生きていくことへの辛さ、悲しみ、無力感と孤独を、6人の女優と1人のダンサーで演じる注目の話題作です。

原作/ネリー・アルカン 
出演/松雪泰子、小島聖、初音映莉子、霧矢大夢 他 
東京公演/11月4日(土)〜19日(日)
会場/天王洲銀河劇場(天王洲) 
問い合わせ/パルコステージ 03-3477-5858

24番地の桜の園

後世の演劇人を触発し続けるアントン・チェーホフ最高傑作戯曲「桜の園」をベースに、チェーホフ作品の様々なエッセンスと新しい視点を盛り込み、生演奏や振付も加わる、串田版「桜の園」。新訳と大胆な脚色、個性豊かな俳優陣と、見どころ満載のチェーホフ劇に期待大!

作/アントン・チェーホフ 
演出/串田和美 
出演/高橋克典、風間杜夫、八嶋智人、松井玲奈、美波、小林聡美 他 
公演/11月9日(木)〜28日(火)
会場/Bunkamuraシアターコクーン(渋谷) 
問い合わせ/Bunkamura 03-3477-3244

ロッキー・ホラー・ショー

カルト・ロック・ミュージカルの金字塔が新演出で復活!演劇界きってのロック野郎・古田新太と、いのうえひでのりから演出のバトンを渡された、河原雅彦の自称“ロッキー・フリーク”ふたりがタッグを組み、5年ぶりに上演。河原版のテーマは、「グラム・ロック・パーティー」。観客も巻き込んだ大混乱のパーティーが始まる!

作/リチャード・オブライエン 
演出/河原雅彦 
出演/古田新太、小池徹平、ISSA、ソニン 他 
公演/11月16日(木)~12月3日(日)
会場/サンシャイン劇場 
問い合わせ/パルコステージ 03-3477-5858

Art

北斎とジャポニスム
HOKUSAIが西洋に与えた衝撃

葛飾北斎《冨嶽三十六景 東海道程ヶ谷》1830-33(天保元-4)
年頃横大判錦絵 25.7×37.8cm ミネアポリス美術館 
Minneapolis Institute of Art, Bequest of Richard P. Gale74.1.237 
Photo: Minneapolis Institute of Art

19世紀後半、日本の美術は西洋の人々を魅了し、“ジャポニスム”という現象を生み出しました。本展は、西洋近代芸術の展開を“北斎とジャポニスム”という観点から編み直す、世界初の展覧会です。モネ、ドガ、セザンヌ、ゴーガンをはじめ西洋芸術の名作約220点と、北斎の錦絵約40点、版本約70冊が展示されます。

会期/10月21日(土)〜2018年1月28日(日) 
開館時間/9:30〜17:30 ※金・土は20:00まで(ただし11月18日(土)は17:30まで)(入館は各閉館時刻の30分前まで) 
会場/国立西洋美術館(上野公園)
問い合わせ/ハローダイヤル 03-5777-8600

カンディンスキー、ルオーと色の冒険者たち

ヴァシリー・カンディンスキー《商人たちの到着》1905年宮城県美術館蔵

抽象絵画の創始者ヴァシリー・カンディンスキーと20世紀フランス最大の宗教画家ジョルジュ・ルオー。本展は、色とかたちを軸として、カンディンスキーを中心とするドイツ表現主義とルオーが共鳴するさまを探る初の試みです。油彩画を中心に水彩画、版画、デッサン、書籍など貴重な作品約130点が出品されます。

会期/10月17日(火)〜12月20日(水) 
開館時間/10:00〜18:00 (入館は各閉館時刻の30分前まで) 
休館日/水(但し、12月6日、13日、20日は開館) 
会場/パナソニック 汐留ミュージアム(汐留) 
問い合わせ/ハローダイヤル 03-5777-8600

古代アンデス文明展

《象嵌のマスク》 モチェ文化(紀元200年頃から750/800年頃)ペルー文化省・国立博物館所蔵 撮影 義井豊

南米大陸の太平洋岸に展開した古代アンデス文明。ナスカ、モチェ、ティワナクなど、盛衰を繰り返した多種多彩な文化の魅力と個性を紹介してきた「巨大文明」の集大成といえる本展は、約200点の黄金製品やミイラなどの土器、貴重な資料によって、様々な謎を明らかにする展覧会です。

会期/10月21日(土)〜2018年2月18日(日) 
開館時間/9:00~17:00 ※金・土は20:00まで(入館は各閉館時刻の30分前まで) 
休館日/月(祝日の場合は火曜日) 
会場/国立科学博物館(上野公園) 
問い合わせ/ハローダイヤル 03-5777-8600


/

この記事の著者

Poco'ce

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録