アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ダイソーさんがついにここまで本気を出した?!500円の持ち運べるブルートゥーススピーカー

プチプラなのに高クオリティの便利アイテムを豊富に展開するダイソー。そんなダイソーで、「100円ショップで売っているの?」と驚きの商品を発見!その名も「ブルートゥーススピーカー」。スマホの音楽を再生できちゃう優れものなんです!ダイソーのこの超優秀スピーカーをレビューします。

目次

商品情報

商品名:ブルートゥーススピーカー(ポータブルタイプ)※メディアスロット2種(USBメモリスロット&micro SDカードスロット)付き
価格:¥500(税抜)
販売ショップ:ダイソー
対応機種:Bluetooth 5.0以上のデバイスに適用
充電時間:3.5時間
再生時間:2.5時間(最大音量で)
付属品:
・USB充電コード1本
・取り扱い説明書1枚

超優秀!ダイソーのブルートゥーススピーカーは500円とは思えない機能性と高音質!

ダイソーで販売されているブルートゥーススピーカーは、持ち運びできるポータブルタイプ。気軽に持ち運べる取っ手付きです!

このブルートゥーススピーカーは、付属のUSB充電コードを使って3.5時間充電すると、使えるようになります。取り扱い説明書も付いているので、「使い方がわからない!」といった心配もありません!

ブルートゥーススピーカーの裏は、こんな感じ。

電源オン/オフのスライド式ボタンとUSB充電ケーブルポートがあります。充電するときは、USB充電ケーブルポートにUSB充電ケーブルを差し込み、パソコンなど搭載されているUSBスロットに差し込むだけ!

また、USBメモリとmicro SDカードを差し込めるスロットもあります。

実はこのブルートゥーススピーカー、USBメモリやmicro SDカードに入っている音楽データを再生することもできるんです!

ブルートゥーススピーカーの上は、音楽を再生するときに使うボタンが並んでいます。

「ー」は、長押しでボリュームを下げる、短く押すと前の曲へ移動できるボタン、「+」は、長押しでボリュームを上げる、短く押すと次の曲へ移動できるボタンです。「>」ボタンは、音楽を再生したり、一時停止したりできます。

とても簡単に使えそうですが、肝心の音楽はどのように聴こえるのか、気になりますよね…。今回、スマホに入っている音楽を聴けるかを試してみました!

どうやってスマホの音楽を聴くの?

まず、スマホに入っている音楽をブルートゥーススピーカーで再生するための準備をします。

① 充電したブルートゥーススピーカーの電源をオンにします。

② スピーカーから“Bluetooth mode”とアナウンスが聴こえたら、スマホをBluetoothモードにします。

③ スマホのBluetooth接続画面に表示される“SR9910”をタップします。

あとは、スマホに入っている音楽を再生するだけ!

「本当に聴こえるのかな?音質はどうなんだろう…?」と少し疑いながらも再生してみたところ、ちゃんと聴こえました!音質もクリアで、問題ありませんでしたよ♡

ボリュームの調整と曲の移動も、バッチリできました!

500円という価格でこの機能性とクオリティは、とても驚きです!ダイソーさんの本気度がすごすぎます…!本当に音楽が聞こえるか、疑ってしまってごめんなさい!

ブルートゥーススピーカーは、車でのお出かけやアウトドアなど外出先で音楽を楽しみたいときに、大活躍すること間違いなしです。

ちなみにこのブルートゥーススピーカー、パソコンにつないで充電しているときでも使えますよ!

今回は、ダイソーのブルートゥーススピーカーをご紹介しました。家電量販店で売られていてもおかしくないレベルのダイソーのブルートゥーススピーカー、これは手に入れるしかありません!

500円とは思えないクオリティなので、売り切れてしまうかも!?気になった方は、お早めにダイソーのお店でゲットしてくださいね!

※記事内の情報は、2020年1月16日時点です。

「#ダイソー」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill ライフスタイル

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録