ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

溶かして混ぜて焼くだけ!ココットでつくる簡単フォンダンショコラ

料理研究家・野菜ソムリエのsachiです。今月はわくわくする大きなイベント、バレンタインがありますね。今年のバレンタインは、熱々スイーツで決まり!今回は、ココットで作る、フォンダンショコラをご紹介します♪

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 20分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約150円(ココット2個分)(※使用するチョコレートによって金額が大きく変わります)

ココットで作る!フォンダンショコラ・レシピ

とろぉ〜りとろける熱々のフォンダンショコラ♡見た目も味も大満足まちがいなし。

今回ご紹介するフォンダンショコラは、ココットで焼くからとっても簡単!溶かして混ぜたら、ココットに流し入れて焼くだけです。

材料(ココット2個分)

ビターチョコレート・タブレット 55g(板チョコレート 1枚)
バター 50g
卵 1個
きび糖(砂糖) 40g
薄力粉 30g
粉糖 少々

作り方

① チョコレートとバターを耐熱用のボウルに入れて、600wのレンジで40秒程加熱して、ゴムベラでチョコレートとバターをよく混ぜ溶かします。オーブンを180℃に予熱します。※板チョコレートを使用した時は、あらかじめ包丁で刻んでおいて下さい。ビターチョコレートがオススメです。

② 違うボウルに玉子を割り入れ、きび糖を加えてホイッパーでよく混ぜ合わせます。※玉子は常温に戻しておくと、混ざりやすいです。

③ ①に②を2〜3回に分けて加え、その都度よく混ぜ合わせます。

④ ③に薄力粉を振るって加え、ゴムベラに持ち替えてさっくり混ぜ合わせます。

⑤ ④を半量ずつココットに流し入れます。天板に約60℃のお湯を1cm程張って、ココットを入れて、12〜15分焼成します。こんもり盛り上がってきたら、焼き上がりです。

ポイント
この時焼き過ぎると、中のとろ〜り感がなくなってしまうので注意して下さいね。

⑥ 焼き上がったら、茶こしなどを使って粉糖を振ったら完成です!

焼き立ての熱々をどうぞ!もし冷めてしまった時は、食べる寸前にレンジで30秒程加熱して下さい。

おうちでおもてなしするのにぴったりですが、もちろん、プレゼントにする事も可能です。

フォンダンショコラが完全に冷めてからラッピングをして、メッセージと共に「600wのレンジで30秒温めてね」と温め方を添え書きしておくと、送った相手の方も、熱々のとろぉ〜り絶品フォンダンショコラを味わえますよ!

バレンタインデーにはぜひ、表面はさくっと、中は濃厚で熱々とろぉ〜りな「フォンダンショコラ」を作って、プレゼントにしてみて下さいね♪

「#バレンタイン」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

sachi

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録