アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

いろんな色で楽しむ冬のマーブルネイル

マーブルネイルは季節を問わずいろんな色で楽しむことができます。セルフでマーブルネイルをすると混ぜすぎてうまくできなかったりすることもあるかもしれません。今回は私なりの失敗しにくい冬のマーブルネイルのやり方をご紹介します。

  • 1973 views

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

この記事を試すのにかかる金額

  • Ducato コンデンスミルク、マイバレンタイン 各648円(税込)

※その他、お好みのベースコート、トップコートなどをご用意ください。

冬のマーブルネイルをする前に!まずは準備をしましょう

塗る前に準備をしましょう。
今回はわかりやすく赤とアイボリーを選びましたが、お好みのネイルポリッシュを2色用意します。

マーブルをする際にネイルポリッシュのはけを使います。
汚れを拭くためのティッシュも用意しておくと便利です。

冬のマーブルネイルのやり方

準備:爪にベースコートを塗ってしっかりと乾かしましょう。

①Ducato コンデンスミルクを一度塗りしてしっかり乾かします。

②Ducato マイバレンタインを少しだけ①にのせます。
はけをボトル口でしごき、液体を調整してからのせましょう。

③ ②のあとすぐにコンデンスミルクをマイバレンタインの上に少したらします。
すると自然と滲んでいきます。
そのまま小刻みにはけを動かして赤の部分をぼかします。

④場所をずらして②〜③を繰り返してマーブル模様を作っていきます。

⑤さらに場所をずらし、バランスを見ながら②〜③を繰り返してさらにマーブル模様を作ります。
模様ができたらコンデンスミルクがムラになってる部分がないか見て、もしあるようならコンデンスミルクを埋めるように塗ってしっかり乾かしましょう。

⑥トップコートを塗って完成です。

ベースカラーが乾く前に違うカラーをのせてマーブル模様を作るやり方が一般的ですが、混ぜすぎてうまくできなかったり、マーブル模様の色が多すぎたり、うまくできないなぁという方でも少しずつ模様を作っていくことで失敗しにくいマーブルネイルができるかと思います。

もしちょっと失敗したかも!と思ってもそれも味。
マーブルなので多少のムラやちょっとした失敗もあまり目立ちません。

冬のマーブルネイルのバリエーション

バリエーション豊かなマーブルネイル。
色の組み合わせをかえればいろんなデザインとマッチします。

冬を楽しめそうな組み合わせで、なおかつ簡単なデザインを考えてみました。

ベージュとブラウンのマーブル

ピンクベージュとブラウンのマーブルにはくすんだオレンジとミルキーなバニラカラーを合わせました。
コットンパールがポイントですが、マーブル以外は塗るだけなので簡単にできます。

ブルーとアイボリーのマーブル

爽やかなブルーもマーブルになれば冬でも楽しめそうです。
マーブルではない指はモヘアポリッシュを使って冬のニットのような暖かな雰囲気をプラス。

赤とアイボリーのマーブル

赤とアイボリーのマーブルは季節関係なく楽しめますね。
バレンタインなどにもオススメ。
くすんだピンクとグレーを合わせて落ち着いた雰囲気にしました。

一口にマーブルネイルと言っても様々なものがあります。

アイボリーにブラウンだとチョコレートみたいな雰囲気に。
シックなカーキやネイビーをマーブルにするのも冬らしくて素敵です。

是非自分だけの冬のマーブルネイルを楽しんでみてください。


執筆者:mai



26

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録