アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

骨格タイプで似合うヘアスタイルも違う!?ナチュラルタイプさん必見!ポニーテールアレンジ

美容師のmaimaiです。誰にでも似合うヘアアレンジ!のはずなのに、なぜかわたしには似合わない気がする…。そんな時ありますよね。今回は骨格診断に基づいて、似合うヘアアレンジをご紹介♡まずは骨格ナチュラルタイプ。アレンジは超簡単なのにあっという間に垢抜けできる、簡単お洒落なポニーテールをご紹介します。

目次

骨格診断とヘアスタイル

生まれ持った骨格で似合う服の形や素材がわかる今話題の骨格診断。実はヘアスタイルとも密接に関わっています。

もちろんいくらでも応用は効くので、理論に囚われ過ぎることはないけれど、普段のファッションやヘアの参考になること間違いなし!

今回は骨格タイプのストレート・ウェーブ・ナチュラルのうち「ナチュラル」さんに向けた簡単なポニーテールアレンジをご紹介します。

まずは自分の骨格タイプをチェック!

自分の骨格タイプを知らない…という方は、まずは▶「骨格診断セルフチェック&骨格別おすすめスタイル」で骨格診断をしてみてくださいね!

骨格ナチュラル

ナチュラルタイプの骨格の人のヘアスタイルは、とにかく【ラフ】【ナチュラル】がテーマです。

髪も巻きすぎずにゆるく巻く。ストレート過ぎずに少し動きをつける。"くせ毛風"の自然な雰囲気が最も似合う骨格タイプです。

ちなみに長さで言うと、スーパーロングヘアが最も似合うのがナチュラルさん。

骨格ナチュラルのポニーテール

今回のアレンジは「ラフに!崩す!後れ毛も適当!」が、テーマで行きます♡

① まずは表面だけを巻きます。内巻き外巻きをミックスにして、表面の毛束を5〜6本とって巻きましょう。

② 耳の位置あたりで一つに束ねます。この時はゆるめではなくしっかりと束ねましょう。束ねる時には後れ毛を先に出しておきます。

ナチュラルさんは後れ毛がたくさんあってもだらしなく見えません!前髪横、こめかみ、襟足や耳の後ろなどたっぷりめに出しましょう。

③ きっちり束ねたものを崩していきます。大胆にたっぷりと崩しましょう

コツ

毛束を引き出す時は、持つ毛束は少量に。頭皮に対して垂直に引き出していくと上手くできます。必ず鏡を見てバランスを見ながら引き出しましょう。

④ 耳の上の髪を耳にかぶせると、とってもお洒落♡これがお洒落に見えるのも骨格ナチュラルさんだからこそ!

ここの毛束は下に向かって(耳に向かって)引っ張ると綺麗に出せます。

⑤ 後れ毛を巻きましょう。くるくると巻き付けずに、毛先だけにカールをつけるようにゆるく巻いていきます。波ウェーブでもOK!

⑥ ポニーテールの毛束を巻きます。4〜6等分くらいにしてざっくり巻いていきます。

こちらも綺麗に巻くというよりは、毛先に動きを出したいだけなので、適当に巻くのが1番可愛いですよ♡

⑦ 完成!

ちょこっと応用

ポニーテールの毛先の長さに余裕があるロングヘアさんは、こんなヘアスタイルもおすすめ♡

ポニーテールの毛先を【三つ編み2セット】にして、たっぷり崩して結んだだけ!ゴムは毛先を少しだけ取って、ゴムに巻きつけて隠しています!

骨格ナチュラルのファッションとヘア

骨格タイプに合う服と、ヘアアレンジでこんなにもおしゃれに見えちゃいます。

ヘアとファッションのバランスは本当に大事。本来、骨格ナチュラルは髪を下ろしているのがより素敵に見えるとされていますが、かと言ってアレンジが似合わないって訳ではありません!

ラフな風合いのヘアアレンジをすることで、よりファッションが垢抜けて、髪をただ下ろしているよりももっと素敵に魅せることができますよ!

骨格ナチュラルさん、いかがでしたか?

ぜひ、ラフなポニーテールをナチュラルファッションに取り入れてみてください♡

「#骨格診断」の記事をもっと見る


関連記事


/

この記事の著者

maimai

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録