アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

スイーツにオリーブオイル!?上質オイルをたっぷり使った斬新ベイクドケーキ

あなたはどんなスイーツがお好きですか? 日々美味しいスイーツを食べていると、新たな次元のスイーツを探求したくなるもの。美味しさだけでなく、見た目も斬新さも追求したいものですよね。そんなあなたに、ベイクドケーキにオリーブオイルを使用した斬新なスイーツをご紹介いたします。

目次

肉や魚をさっとソテーするときや、フレッシュな野菜を味わうときなど、いかなるディッシュにも合うオリーブオイル。100%天然由来のオイルは上質かつヘルシーなので、今や私たちの食卓には欠かせません。

しかし、いくら万能とはいっても、まさかスイーツの主役になるなんて。新宿の人気スポット「NeWoMan」にあるカフェダイニング「ROSEMARY’S TOKYO(ローズマリーズ・トウキョウ)」で、斬新なケーキを見つけちゃいました。

イタリアに実家があるオーナーが開いたダイニング

もともとアメリカ・ニューヨークのウエストビレッジの街角に本店をもつ「ローズマリーズ」。

このお店ではオーナー・Carlos Suarez氏の母親が暮らしているイタリア・トスカーナ地方のルッカで親しまれている料理をベースにした、素材を生かして創作するオリジナルメニューが味わえます。

オリーブオイルをベースにしたケーキとは?

風が心地いいテラス席も人気の「ローズマリーズ・トウキョウ」ではランチからディナーまで利用できます。

またショッピング途中の休憩時でもある15~17時のティータイムに楽しめる、店自家製のドルチェメニューがおいしいと評判です。

オリーブオイルケーキ 600円(税別)

そこで今回私がオーダーしたのは、物珍しい「オリーブオイルケーキ」です。
オリーブオイルが主役となれば、生地もじゅんわりとした食感なのかな?…そう思いきや、サーブされたケーキは、ふんわりと高さがあるタイプ。粉糖がぱらぱらとかけられた、上品な見た目です。

真っ白なクリームやベリーとともに、さっそくひと口食べて、びっくり! 予想に反して生地はふわっとやわらかな食感で、オリーブオイルは余韻として後味に香る程度。希少とされるエキストラヴァージンオイルを使用したリッチなケーキですが、どこか懐かしい素朴な味わいにほっと安らぎます。

また温かな状態でサーブされるため、まるで焼きたてをいただいているかのような気分に浸れちゃいます。

イタリア伝統のドルチェが他にも勢ぞろい

またこのほかにも、イタリアでおなじみのドルチェがよりどりみどりです。

新鮮でクセのない味わいが特徴のリコッタチーズを使用した、イタリア定番の揚げドーナツ「ボンボリーニ ジェラート添え」600円(税別)や、バニラアイスにホットのエスプレットをかけていただく「アフォガート」550円(税別)、「ティラミス」750円(税別)や「パンナコッタ」600円(税別)などがそろっているので、友人と複数頼んでシェアするのもおすすめです。

またソフトドリンクも「自家製ハーブレモンスカッシュ」700円(税別)や「自家製レモネード」700円(税別)など、リフレッシュしたいときにぴったり。ぜひ新宿散策の合間に立ち寄ってみてくださいね。

店名
ROSEMARY’S TOKYO
住所
東京都渋谷区千駄ヶ谷5ー24ー55 NEWoMan SHINJUKU 6F
営業時間
11:00~23:00
定休日
NEWoManに準ずる
電話番号
03ー5361ー7027

/

この記事の著者

michill グルメ・おでかけ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録