アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

休校中のランチにもぴったり!春の焼きおにぎりワンプレート

香ばしく焼けた味噌がたまらなく美味しい焼きおにぎり。春野菜が美味しい季節なのでオイル蒸しと焼きおにぎりのワンプレートに仕立てました。

目次

焼きおにぎりの作り方

雑穀米を炊いて味噌と梅干しのペーストをのせた焼きおにぎりです。

材料(味噌2個・梅2個分)

雑穀ごはん…1合強
梅干し…大1個
みりん(梅用)…小さじ2/1
味噌…大さじ1
みりん(味噌用)…小さじ1
醤油…適宜

作り方

① 梅干しはたたいてなめらかなペースト状にしてみりんを加えておきます。味噌はみりんでのばしておきます。

② 雑穀ご飯を4等分して三角おにぎりを握ります。

③ ①の片面に醤油を塗ってアルミホイルの上にのせてオーブントースターで5分焼きます。

④ ③をひっくり返して醤油を塗って3分オーブントースターで焼きます。焼けたら梅のペーストと味噌をそれぞれ塗ってさらにオーブントースターで5分焼きます。

雑穀ごはんを使って作りましたが白米でも玄米でもお好みのごはんで作ってください。

最初に醤油を塗って焼くことでさらに香ばしく美味しくなります。味噌は発酵食品で毎日取り入れたい食品ですし、梅干しもクエン効果で体に嬉しい食材です。

香ばしく焼けた外のパリパリと中のふんわりと温かい焼きおにぎりをぜひ作っていただけたらと思います。

春野菜のオイル蒸し焼き

グリーンばかりのお野菜をオリーブオイルと塩のみで味をつけたとってもシンプルな食べかたです。

今回、使ったお野菜は芽キャベツ、スナップエンドウ、ブロッコリー。芽キャベツは半分にカット。スナップエンドウは筋をとり、ブロッコリーは子房に分けました。

作り方

① 洗ったお野菜の水気が少し残る程度に水切りをしてオリーブオイル大さじ1、塩小さじ1/2を入れて混ぜます。

② 直径14cmほどのお鍋(無水鍋)に入れて弱火で10分から15分蒸し焼きにします。歯ごたえの残る程度が美味しいと思うので途中で確認してください。

オイルでコーティングされたグリーンのお野菜はつやつやシャキッとした美味しさです。無水鍋で作らない場合は大さじ1程度の水を加えてから火にかけて下さい。

ワンプレートに盛り付けて

春らしくお花が描かれたプレートに焼きおにぎり(梅と味噌)をえごまの葉に1個ずつ盛り付けて。

春野菜のオイル蒸し焼きのスナップエンドウは二つに割り、中のお豆が見えるように盛って上に黒こしょうを振りました。それに菜花の花とカリフローレンとラディッシュを添えて。

茹で卵はやや半熟にするために沸騰したお湯で7分茹で。ペティナイフでジグザクに切り込みを入れて半分にカット。

焼きおにぎりは食べ応えがあるのでお野菜と茹で卵で十分お腹を満たしてくれます。ぜひお試しくださいね!

「#ワンプレート」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

masayo

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録