アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

人気パティスリーが誇る王道のショートケーキの隠し味とは?多摩市「ル・ジャルダン・ブルー」

ふわふわのスポンジにたぁ~っぷりのクリーム。そして甘酸っぱいアクセントが決めてイチゴのショートケーキ。きっと誰しもが子供の頃食べたことがあり、大人になった今でも人気があせないケーキです。今回はそんなショートケーキを突き詰めて作っている 多摩市「ル・ジャルダン・ブルー」のスイーツをご紹介。

目次

ケーキの種類は星の数ほどありますが、定番はショートケーキではないでしょうか。

甘酸っぱいイチゴに卵たっぷりのスポンジ、ふわっとした口どけの生クリームが織りなすハーモニーは、シンプルだからこそ、パティシエの腕が光るスイーツなのです。

多摩市で地元の人々に愛されている「ル・ジャルダン・ブルー」にも、とっておきのショートケーキがあります。

住宅地にたたずむ本格派パティスリー

永山駅から徒歩でアクセスできる「ル・ジャルダン・ブルー」は、乞田川沿いにある人気のパティスリー。お店の外観からは、まるでヨーロッパの街中にある洋菓子店のよう。

ここではテイクアウトのみならず、イートインスペースでもフレッシュなスイーツを楽しめます。都心部でもデパ地下で食べられるので、今回は新宿タカシマヤのデパ地下に行き、その美味しさを堪能してみました。

今回は、何層にも重ねられた、たたずまいもきれいなショートケーキ「フレジェ」を注文しました。
席についてしばらくすると、「フレジェ」が目の前に運ばれました。

きちっと計られたかのような等間隔で、クレームシャンティ・イチゴ果肉とふわっとやわらかな卵色のジェノワーズ生地(スポンジ)がミルフィーユ状に層を重ねています。さらに丁寧に絞られた生クリームとちょこんとのったイチゴがキュートです。

フレジェ 453円(税込)

ショートケーキに隠し味のアレ!

さて、もうお気づきでしょうか?
一番上のクレームシャンティとジェノワーズ生地の間には、うっすらと赤色の層がサンドされているのです。この正体はイチゴジャム。他店のショートケーキではなかなか使用されませんが、「ル・ジャルダン・ブルー」ではこのイチゴジャムこそが味わいの立役者となっています。

やわらかなショートケーキの層をそっとフォークで刺し、さっそくいただきましょう。
フワッと軽めのジェノワーズ生地に、ミルキーなコクが特徴的なクレームシャンティ、甘みしっかりのイチゴが絶妙なバランスです。そこに独特の甘さと酸味があるイチゴジャムが加わると、味わいに奥行きがプラスされます。

イートインなら紅茶もサービスで味わえます

さらにイートインを利用すれば、ポット入りの紅茶もサービスで楽しめるのが大きな魅力。淹れ立てで香り高い紅茶と一緒に味わえば、よりショートケーキの味わいも際立つようです。

世の中にはいろんなスイーツがあるからこそ、正統派なショートケーキのおいしさを実感するのかもしれません。スイーツの原点を堪能したいときには、ぜひ「ル・ジャルダン・ブルー」へ足を運んでみてくださいね。

ちなみに、本店のショーケースにはクレームシャンティ(生クリーム)たっぷりのケーキをはじめ、シュークリームやプリンなどまで勢揃いしています。イートインスペースは室内だけでなくテラス席もあるので、天気がよく寒さもおだやかな日には、テラス席を利用するのがおすすめです。

店名
ル・ジャルダン・ブルー
住所
東京都多摩市乞田1163
営業時間
10:00〜20:00
定休日
火曜(祝日の場合は翌日)
電話番号
042‐339‐0691

/

この記事の著者

michill グルメ・おでかけ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録