アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

クリスマスにはやっぱりフライドチキン!!

クリスマスには欠かせないですよね~、大人も子どもも大好きフライドチキン!そんなフライドチキン、いくつかのスパイスを揃えればおうちでも簡単に作れるんです。お店に負けない味のフライドチキンのレシピを紹介します!

目次

この記事を試すのにかかる時間

  • 30分

おうちで作れるの?フライドチキン!

テレビのコマーシャルでもフライドチキンのCMをよく見かける時期になりましたね~。
冬のご馳走といえばフライドチキン!?

わたしも子どもの頃はクリスマスに買ってもらうチキンが楽しみでした!
そして今でも大好きです。

そんなフライドチキン、いくつかのスパイスを揃えればおうちでも簡単に作れるんですよ~!
近くにお店がなかったり、すぐに買いに行けなくても自分で食べたい分を作っちゃいましょう!

お店にも負けないフライドチキンのレシピ

材料(4~5人分)

鶏胸肉          2枚
手羽元          5本
薄力粉          120g
パプリカ         小さじ1
ナツメグ         小さじ1.5
粗挽きブラックペッパー  小さじ1
にんにく塩        大さじ3
牛乳           200㏄
おろしにんにく      小さじ1
揚げ油          適量

作り方

1、鶏胸肉は1枚を4か5等分にして牛乳とおろしにんにくを混ぜたものに15分~30分漬け込んでおく。

2、薄力粉・パプリカ・ナツメグ・粗挽きブラックペパー・にんにく塩を混ぜる。
1の鶏肉にミックス粉をまぶして、170度の油でこんがりと揚げる。

鶏肉とにんにく風味の牛乳に漬け込んで粉をつけて揚げる!!

お肉の量は2枚でも3枚でも。
もも肉でもできますが、うちは胸肉であっさり目にするのが好きです♡
もちろん、手羽元でも。

基本の粉の味付けと工程がわかればあとは量や部位はお好みで!!

粉を合わせたものはジップロックみたいな袋にいれて冷凍庫保存でもオッケー!!
残ったり、多めに作って冷凍庫に入れておけばいつでも手軽にフライドチキンができちゃいますよ!

あ、ひとつポイントを。
あまり大きすぎると火が通る前に焦げるか、生焼けになるので鶏胸肉だったらレシピ通り4~5等分くらいの大きさにするのが家庭では作りやすいサイズと思います。

小さい分には大丈夫ですが、大きすぎないようにご注意ください♡
また手羽元も火が通りにくいので長めに揚げてください。

スパイスは乾燥してパウダー状になっているものを選んでください。

自分でスパイスを細かくするのは大変なので、購入するときにはパウダー状になったものを選んでくださいね。まんべんなくきれいに粉類が混ざります。

また「にんにく塩」がない場合にはガーリックパウダー小さじ1と塩小さじ1で代用してください。塩もできるだけ粒が細かいものを選んでくださいね!


/

この記事の著者

川津由紀子

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録