アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

忙しい合間にミニチュアでちょこっと癒し

毎日のお仕事、お疲れ様です。忙しい合間にほっと一息つけるような、そんな場をミニチュアの世界で提供出来たら嬉しいです。ミニチュアに興味がない方も一度覗いてみませんか?ミニチュアの世界を体感して、癒しの時間にしてもらえたらと思います。

目次

ミニチュアの楽しみ方

最近何かと話題になっているミニチュア。制作している私も大変喜ばしい出来事です。しかし、ミニチュアは収集する物と認識している方が多く、自分には身近な物ではないとお考えの方が多々いらっしゃると思います。

今日はそんなミニチュアを身近に楽しく感じてもらい、癒しの時間になるよう紹介したいと思います。

ミニチュアは集めるだけじゃない

ミニチュアを手元に置いて眺めるのも癒しのひとつ。季節ごとにお気に入りのミニチュアを飾り眺める。

場所も取らないこともあって収集する人が増えてきています。でもミニチュアは高額な物もあり気軽に購入できる物ではないでしょう。
しかし近年SNSのお陰でミニチュアが身近な存在になってきています。

今や集めて実物を眺める以外にも、SNSでミニチュア画像を見て癒される人が増えてきているのです。買わないけれど眺めているだけで楽しい気分になれるウィンドウショッピングのような感覚。
雑貨屋さんで可愛い食器のディスプレイを見てワクワクするようなそんな感覚に似ているのかもしれませんね。

早速皆さんにSNSによるミニチュア体験をしてもらいましょう。

チョコレート三昧でミニチュア体験

仕事で疲れると甘い物が欲しくなりませんか?特にチョコレート。ひとかじりしただけで気分がリフレッシュ出来ます。食べることは出来ませんが見ただけで気分がリフレッシュ出来るようなチョコレート系ミニチュアを紹介します。
それでは一つ一つ説明していきましょう。

・チョコレートムース
上には削りチョコと粉糖を掛け、翼の形のマーブルチョコを添えました。お口の中でゆっくり溶かして食べたいですね。

・色々なバリエーションのチョコレートアイスクリーム
冬になると濃厚なチョコレートアイスが食べたくなります。冬限定のアイスが出る程、冬のアイスも人気のようです。

・クグロフ
上からミルクチョコをコーティングし、クルミやアーモンド、カシューナッツなどのナッツを載せました。

・ティーポット
中には、ホットチョコレートが入っているという設定です。

皆さん、お好みの物はありましたか?さて、これらのチョコレートケーキ達、どれ位の大きさだと思いますか?早速大きさをチェックしましょう。

大きさを見てみよう

全体の大きさはこれ位です。チョコレートムースは横幅0.7cm、アイスクリーム直径1cm高さ1.2cm、クグロフ直径1.1cm高さ0.7cmです。
こんな数字を並べられてもピンときませんよね。分かりやすい例を挙げると皆さんの身近にある1円玉の直径が2cmです。それより小さいということです。

これでより大きさがイメージ出来たのではないでしょうか?ちなみにトップ写真ですが、指に載っているのは、お盆ではなく100円玉です。

制作側の思い

ミニチュアは小さな自由です。作る側としては、自分が食べたい物や表現したい季節感、こんなのあったらいいなという空想も自由に形にすることができます。
私はSNSを通じて皆さんと共有する場ができ、さらに共感して貰えることで活力をもらっています。

この機会にもっと身近にミニチュアを感じてもらえたら嬉しいです。


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

りっこ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録