ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

実はそのやり方間違ってるかも…!?自己流はNG!「顔のうぶ毛」の正しい剃り方知ってる?

意外とチェックされている「顔のうぶ毛」。うぶ毛をしっかりとケアしないとせっかくメイクを美しく仕上げても台無しですよね。うぶ毛ケアをしている女性は多いのですが、意外と『正しい剃り方』は知られていません。そこで今回はmichill編集部が正しい顔のうぶ毛の剃り方をご紹介。

目次

こんなにあるの?!顔のうぶ毛剃りの効果

約60%の女性が処理している、顔全体にうっすらと生えた「うぶ毛」。見た目がよくなるのはもちろんのこと、他にもうれしい効果が期待できます。

メイクのりの良さUP&メイク崩れ防止にも

うぶ毛が顔にはえている状態でメイクをすると、うぶ毛が邪魔になりファンデーションのノリが悪くなります。密着度が低くなるため汗や皮脂などでメイクも崩れやすい状態に…。

うぶ毛を処理すれば均一にファンデーションが密着。メイクのヨレを予防し、崩れにくくなります。

化粧水のなじみUP

うぶ毛を処理することで、化粧水がよりお肌になじみやすくなり、お肌がみずみずしくなります。またうぶ毛と同時に毛穴の汚れや古い角質も一緒にオフできるため、お肌もつるつるに!

いいことずくめの顔のうぶ毛剃りですが、実は自己流の方がほとんど!そこで今回は、気になるうぶ毛処理事情と正しいうぶ毛剃りのポイントをご紹介!

あなたはどれ?みんなのうぶ毛ケア事情とポイント

うぶ毛ケアの頻度は?

※18~24歳の女性500名を対象にした調査
※貝印調べ

2週に1回処理、次いで1週間に1回処理をしている方が多い結果に!ですが、剃りすぎはお肌に負担をかけてしまうため、顔全体の処理は1ヶ月に1回が理想的です。

とくに念入りに剃るパーツはどこ?

みなさんが特に気にしているのは口や眉まわり。目立ちやすいため、気になったタイミングでケアしましょう♪

カミソリはT型派?L型派?電動?

手軽なT型カミソリを使っている方が多いようです。T型とL型を組み合わせて使うことで、より剃りやすく仕上がりも良くなりますよ。

うぶ毛の処理は道具選びも重要です。そこで、顔のうぶ毛ケアにピッタリなカミソリもご紹介します。

顔のうぶ毛処理にオススメなカミソリ

画像左:bi-hada ompa T ホルダー替刃2個付/画像右:bi-hada ompa L ホルダー替刃2個付
価格:オープン価格
販売ショップ:ドラッグストア、ホームセンター、大手家電量販店など

『bi-hada ompa』(ビハダ オンパ)は大人気の音波振動カミソリ。1秒間に約100回振動する音波振動によって、お肌をなでるような優しい剃り心地が魅力です。

そんな『bi-hada ompa』が2020年3月16日にリニューアルして登場♡

『bi-hada ompa L』は刃についているガードがバージョンアップ!

刃が肌に当たる刺激を軽減して、より優しい剃り心地に♡L型カミソリは、小回りが効くため眉回りや鼻などに適していますよ。

同時発売の『bi-hada ompa T』は電動カミソリの中では珍しいT型。

おでこや頬など広い面も、何度も同じ場所を処理しなくて済むため便利です。こちらも刃にガードがついているので、敏感肌の方にも優しい剃り心地ですよ。

どちらも防水機能付き!水洗いができるため、カミソリを衛生的に保てるのもポイントです。

正しい剃り方とポイント

それでは、正しい剃り方もチェックして行きましょう♪

お手入れするタイミングは入浴後がベスト。うぶ毛を剃る前後には、化粧水や乳液でたっぷり保湿を行ってくださいね。

①おでこ・眉

オススメのカミソリ:L型

生え際を1cmほど残し、顔の輪郭をカミソリで剃ります。そこから眉に向かって下に剃っていきます。このとき眉毛の上も1cmほど残すときれいに仕上がります。

眉毛の下側も同様に上から下へ剃っていきます。L型カミソリを使う時は、肌に対して刃を45度の角度であてるとお肌を傷めにくくなります。

②頬・こめかみ

オススメのカミソリ:T型

目の下の頬骨あたりを鼻側から耳に向かって1回剃り、上下に向かって剃っていきます。こめかみは剃りすぎないよう生え際を1~1.5cmほど残し、上から下へ剃っていきましょう。

③鼻・口

オススメのカミソリ:鼻→L型/口→T型

かたちが複雑な鼻はパーツごとに分けて剃っていきます。まずは鼻筋を上から下に向かって剃ります。小鼻は横に倒して鼻の丸みに沿って上から下へ。

口角付近は外側から内側に向かって剃っていきましょう。

④フェイスライン・あご

オススメのカミソリ:T型

フェイスラインも上から下に剃りましょう。あごとあご裏も同様に。

剃る方向は「上から下」が基本!何度も同じ場所を剃るとお肌への負担が高くなるため、1回で剃り終えるのがベストです。

産毛が寝てしまって剃りにくい場合は、カミソリを持っていない手で皮膚をを引っ張ってみましょう。産毛が立ち上がり剃りやすくなりますよ。

今回は正しい顔のうぶ毛剃りとオススメのカミソリをご紹介しました!正しいうぶ毛ケアで美しさに磨きをかけてくださいね!

※記事内の商品情報は2020年3月10日時点です。

「#スキンケア」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill ビューティー

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録