アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

懐紙の折り方をマスター!懐紙で作るかわいい箸袋とポチ袋

懐紙って茶道で使うもの?いえいえそれだけではありません。懐紙の簡単な折り方をマスターすれば、色々な使い方ができて便利です。お正月に使える箸袋やポチ袋の作り方から日常的に取り入れやすいちょっと便利な使い方をご紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

懐紙について

「かいし」と読む事の方が多いですが、「ふところがみ」とも言い、その名の通り懐に入れておく 二つ折りにした和紙のことです。

懐紙と聞いてまず思い浮かべるのは「茶道で使うもの」というのが一番多いでしょうか?

身近に使っている人は少ないと思います。

平安時代に貴族が和歌を記すのに使ったり、写経をするために使われた和紙も江戸時代には 一般庶民へと広まり、懐紙もとても身近な存在になりました。

そんな懐紙を現代でも利用しない手はありません!

今は遊び心のある色んな柄の懐紙も販売されていますし、まずは楽しみながら作れる箸袋から 作ってみましょう。

懐紙での箸袋の折り方・作り方

お正月に使う祝い箸にもぴったりな、懐紙での箸袋の折り方・作り方です。

一人ひとり柄違いで作るのも面白いですよ。

① 点線の所で上に折る。
② 点線の所を手前に折る。

③ 点線の所で上に折る。
④ 点線の所を手前に折る。

⑤ 点線の所を後ろへ折る。
⑥ 完成

懐紙でのポチ袋の折り方・作り方

旅館で心付けをお渡ししたり、お年玉を渡す時にも使えるポチ袋の折り方・作り方です。

中身が透けないように懐紙を2重にして作ります。

① 2枚の懐紙を外表になるように重ねる。
② お札を乗せ、点線の部分で折る。 

③ お札の幅より少し外側の点線の部分で折る。(実際にはお札は透けていません写真加工してあります)
④ 点線の部分で折る。(お札の幅) 

⑤ 点線の部分でそれぞれ裏へ折る。
⑥ ⑤を裏から見たところ

⑦ 上の部分を下の袋になった所へ差し込む。
⑧ 完成

懐紙の折り方を覚えれば色々使える!知ると便利な使い方

携帯していると便利なこんな場面があります。

ペンはあるけど、何か紙はない?

書くものはあっても、書く紙がないってことはありがちですよね。
そんな時にメモ帳代わりに使えます。
ちょっとしたお礼のお手紙を書くのに一筆せんとしての利用にも良いですね。

外食中にグラスに口紅がべったりついてしまった

そんな時に手で拭うのはマナー違反。
懐紙でささっと拭き取るのはスマートで、 見ていても美しいものです。

職場でお菓子の差し入れ

小包装してあれば問題ないのですが、そうでない場合ティッシュの上に乗せる?
懐紙を取り出してお皿代わりに。
食べかけのパンをちょっと置きたいって時にも。

その他

家でおもてなしの時にコースターとして使ったり、お皿の上に敷きフィンガーフードを 乗せるのもおしゃれですし、ラッピングペーパーとしても使えます。

こうして見るとまだまだ懐紙の便利な使い方がありそうです。

みなさんも懐紙について見直してみませんか?

参考
今回使った懐紙は京都にあるお店「和詩倶楽部」さんで販売されている懐紙で商品名も「懐柄紙」
柄がかわいい懐紙です。
価格:400円(税別)


執筆者:Manis



60

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録