アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

アイシャドウチップで簡単お正月フラワーネイル

初詣や新年のご挨拶など、人と会う機会が多いお正月。 忙しい時期だからこそ爪先まで気を抜かないオシャレをして出かけたいもの。でもせっかくの新年なのにワンカラーではつまらないですよね。 そんな時はプチプラアイテムを使ってネイルアートをする時短ネイルがおすすめです。 

  • 4020 views

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

簡単!お正月におすすめなフラワーネイル

今回のデザインのハーフフレンチは境目にラインテープを使用するのでフリーハンドでもOK、そして5枚花はアイシャドーチップを使用して描いています。

アイシャドーチップを使うフラワーアートは、丸い先端を利用することでとてもきれいな花びらを描くことが可能。カラーを変えれば1年中できるので、やり方を覚えておくと便利です。

今回使用したネイルグッズ

今回のお正月ネイルに使ったネイルグッズです。

ATサロンネイルエナメルNo.21*セリア
ATサロンネイルエナメルNo.22*セリア
ATネイルサロンエナメルNo.11*セリア
メタルカラーネイル(ゴールド)*セリア
アルミホイル
チークブラシ
ラインテープ
ネイルパーツ(お好みでOK)

お正月フラワーネイルのやり方

まずは全ての指をハーフフレンチにしていきます。境目にはラインテープを乗せてしまうので、多少ガタガタしていても大丈夫です。心配な方は、マスキングテープを使用してください。
画像はフリーハンドで塗っています。

ベースが乾いたらラインテープをある程度の長さでカットし、ハーフフレンチの境目に貼っていきます。

左右の端の部分はラインテープをしっかり押さえて浮きがないように貼り、はみ出た部分はハサミでカットします。(爪の幅よりも1ミリ00.55~11ミリ程度内側にカットすると、最後のトップコートでカバーしやすいです)

5枚花を描いていきますが、今回使うのはアイシャドー用のチップ。100均商品等で売られているもので大丈夫です。

アルミホイルに白を垂らしておき、アイシャドーチップに少量つけて5枚花を描いていきます。
花びらの外側から内側にスッとチップを動かします。外側は優しく白を多めに置き、中心にいくにつれてやや抑えめに引いていくと擦れる感じになり、より花びららしくなります。

花びらを描いている動画も参考にしてください。

5枚花の中央にお好みのパーツを乗せていきますが、乗せたい部分に爪楊枝などでトップコートを少量付けておきます。

今回はパールやゴールドスタッズ等、新年をイメージして華やかなパーツを置きました。

同じように黒でハーフフレンチを作った指に5枚花を描き、パーツをのせ、最後に全ての指にトップコートを塗れば完成です。

アイシャドーチップで簡単にフラワーネイル。お正月イメージのカラー、赤、黒にゴールドを加えて華やかさを出しました。

とても簡単で失敗なしのお正月ネイルなので、ぜひお試しください!


執筆者:ryo



76

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録