アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
簡単お団子ヘアアレンジ

三つ編みを巻きつけるだけ♪不器用さんもすぐできる!夏の大人っぽお団子ヘアアレンジ♡

美容学校教員兼スタイリストの野澤琢眞です。暑い季節になると、髪をまとめて少しでも暑さ対策をしたいと感じる方が多いと思います。そこで今回は、暑い夏を乗り切るべく、大人女子にピッタリなお団子アレンジをご紹介。不器用さんでもすぐできる簡単なアレンジなので、ぜひ挑戦してみてください!

目次

お団子の位置で雰囲気が変わる!

お団子アレンジはお団子の位置で全体の雰囲気を変える事が出来ます。

高い位置でお団子を作ることでカジュアルな印象に、また、低めの位置で作る事でフォーマルな印象にする事も出来ます。

今回は比較的難易度が低く大人女性にも似合う低めのお団子アレンジをご紹介します。

三つ編みを巻きつけるだけ♪不器用さんもすぐできる!夏の大人っぽお団子ヘアアレンジ♡

お団子アレンジは、お団子の位置や作り方によっては子供っぽく見えてしまう可能性があります。

今回ご紹介するお団子アレンジは、大人の女性でもカジュアル~フォーマルまで活用することが出来ますので是非練習してみて下さい。

① まずは髪の毛全体に程よくスタイリング剤をなじませておき、毛先を軽くまいておきましょう。

とくに髪の毛がすいてあったり段が入っている場合はスタイリング剤をしっかりつけて、髪の毛同士がバラバラにならないようにしておく事が大切です。

② 全体の髪を、低い位置で一つに縛ります。毛量の多い場合はゴムが切れる可能性があるのでなるべく強度の強いゴムを使うようにして下さい。

かといって太めのゴムを使ってしまうと巻き付ける際にうまく止める事が出来ませんので、ビニールタイプの細かいゴムの強度の強い物を選ぶのがオススメです。

③ 結んだ髪を三つ編みにし、毛先を根本に巻きつけます。

この時、三つ編みはなるべく細かく編む事が大切です。細かく編む事で最後に崩しを加える時に立体的に崩しを入れる事が出来ます。

毛先のゴムは強く結びすぎるとこの崩しの作業が難しくなってしまうのでキツキツの一歩手前で結ぶようにして下さい。

④ 毛先をクリップで固定します。

クリップだけでは毛量の多い方は崩れてしまう可能性があるので、所々ピンで三つ編みの部分と根元の髪を挟んで固定するようにして下さい。

⑤ 最後に全体の髪を立体的に崩して完成です。

崩す時の注意点はクリップのとまっている毛先の部分が壊れないように、支えながら少しずつ髪を細かく引き出す事です。

毛先の部分が緩んでしまうと時間が経過した時にお団子が重みで落ちてきてしまう可能性があるので、気をつけて崩しを入れて下さい。

今回ご紹介したお団子アレンジは帽子や、ヘアバンドなど夏の紫外線から髪を守るためのアイテムと組み合わせても合うと思います。

ピアスやイヤリングなどを可愛く見せたい場合もこちらのヘアアレンジで耳元をすっきりと見せる事で、より引き立てる事が出来ます。ぜひこれからの季節に試してみてください。

「#お団子ヘアアレンジ」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

野澤琢眞

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録