アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
眉の描き方 OKメイク NGメイク

垢抜けの近道は「トレンド眉」をつくること♡今っぽ垢抜けまゆ毛作りの簡単テク

眉は顔の印象を左右する重要なパーツですが、眉メイクがなかなか上手く決まらないといったお悩みを持つ方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、簡単にトレンド垢抜け顔になれる眉メイクのテクニックとOK眉・NG眉を具体的にご紹介します。

目次

OK眉:黄金比のスッキリ美人眉

まずは眉の黄金比を意識した、どんなメイクにも溶け込むようなスッキリした美人眉作りのテクニックです。

黒目の外側の位置に眉山を、口角と目尻を結んだ延長線上に眉尻を取ります。

黄金比を取り入れたこの方法で眉の位置を決めることで、自分の骨格に合った自然な眉になります。

眉頭はふんわりと薄くパウダーを乗せると垢抜けた印象になります。

OK眉:優しい雰囲気のアーチ眉

次は優しい雰囲気になれるアーチ眉の作り方です。女性らしい印象になるため、デートメイクにもぴったりの眉メイクです。

眉山に角度をつけず、太めで緩やかなアーチを描いてからスクリューブラシでぼかすことで、トレンド感と女性らしさの両方が叶います。

アーチ眉の場合も眉頭を薄めにすることで垢抜け感を出すことができます。

アイブロウはピンクブラウンなどの温かみのある色を使うことで、より可愛らしい印象になります。

NG眉:角度と濃さと細さに注意

ここからはNG眉の注意点です。

角度がつき過ぎた細過ぎる眉や全体が均一で立体感のない眉は、トレンドとは離れた雰囲気になってしまうので要注意です。

眉の形をしっかり描き過ぎると垢抜けない印象に見えてしまうため、濃淡をつけてナチュラルに描くのがポイントです。

角度がついた細眉も最近のトレンドからは外れてしまっているので、骨格に合った自然な太さの眉メイクがトレンド感を取り入れる近道です。

NG眉:不自然なやり過ぎ平行眉

最後にご紹介するのは平行眉を作る時の注意点です。

一見トレンド眉に思える平行眉ですが、ポイントを押さえておかないと一気にNG眉に見えてしまいます。

平行を意識して眉頭が太くなり過ぎると垢抜けない眉になってしまうため、あくまでも眉頭は自然に、眉山を緩やかにして不自然にならない程度に平行に描くのが垢抜けるコツです。

眉頭にはあまり手を加えず、眉の中心〜眉尻を太めにすることでトレンド感のある平行眉に仕上がります。

今回は、OK眉とNG眉それぞれのポイントと具体的な描き方のテクニックをご紹介しました。

眉メイクを変えることでグッとイマドキ顔に近付くので、自分に合ったトレンド垢抜け眉をぜひ探してみてくださいね♡

「#眉メイク」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

kana.s

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録