アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
NGメイク OKメイク アイメイク

ダサ見えアイを今っぽアイに♡簡単なのに驚くほど垢抜けるアイシャドウテク

ファッションが移り変わるようにメイクのトレンドも移り変わります。しかしながら、メイクのアップデートって意外と難しくて、数年前からメイクが変わっていない!なんて方も多いのではないでしょうか?今回はアイシャドウの塗り方に着目した、垢抜けアイを叶えるアイシャドウテクニックをご紹介します。

目次

あなたもやってしまっていない?アイシャドウのNGポイント

NG POINT1

ブラウンシャドウばかり使ってしまうワンパターンメイク

NG POINT2

デカ目を意識して締め色が濃くなってしまい、グラデーションができていない

NG POINT3

一気にギャルっぽくなる目尻のタレ目シャドウ

上記3つにプラスして、

・はっきりとし過ぎているブラックのリキッドアイライナー

・抜け感皆無のブラックマスカラ

も古臭く見えてしまう原因かも。

すぐできる!今っぽアイシャドウの塗り方はこれ!

GOOD POINT1

同系色だけど質感が違うアイシャドウを2色使い 

GOOD POINT2

アイライナーはアイシャドウと同系色を選んでアイシャドウ感覚で使う

GOOD POINT3

下まぶたに赤みをONすることで自然なデカ目効果が得られます

今どきアイシャドウはこれさえおさえておけばOKと言っても過言ではないくらい、簡単でオススメのテクニックです。

アイシャドウパレットを使うとどうしても、ハイライトカラー+メインカラー+締め色とグラデーションに持っていってしまいがち。

今流行りの単色アイシャドウで、同系色テクスチャー違いのシャドウを重ね使いすることで、グラデーションを作らなくても自然な奥行きと深みが出ます。

下まぶたにも上まぶたに塗ったアイシャドウを塗ることで、自然なデカ目効果が出ます。

クリーム+パウダーやマット+ラメなど、組み合わせは自由!

最近はプチプラでもたくさんのカラーライナーが販売されています。

初心者さんがカラーライナーを使うときのポイントは「アイシャドウと同系色」を選ぶこと。

アイシャドウの締め色代わりに使う感覚でアイラインを引いてみてください。

自然な抜け感とトレンド感がぐっとアップします。

アイライナー同様、マスカラもナチュラルなカラーマスカラを選ぶと一気に垢抜けます。

ヒロインメイクのマスカラはとてもなじみやすい絶妙カラー。

カラーマスカラだと少し不安な、カールキープ力やロング&セパレート力も高いのでオススメです。

「#NGメイク」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

まる

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録