アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

無印良品の収納で洗面所&トイレのキレイが続くコツ!

トイレは一日に何度も使ううえ、お客様も利用する場所。だからこそ、いつもキレイな状態をキープしておきたいですよね。キレイが続くトイレの秘訣は「収納」にあります!今回は我が家の実例をもとに、快適なトイレ収納のコツをお伝えします。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

床にモノを置かない

賃貸マンションなど、住宅事情によってはトイレに棚などの作り付け収納がないこともあります。

そのような場合はトイレットペーパーのストックや掃除グッズなどを床に置いているかもしれませんが、衛生面や掃除のしやすさを考えると、床に直接モノを置くのは避けたいところ。

我が家も床に置いているのはサニタリーポットのみにしています。

トイレの広さに余裕があれば収納家具を取り入れるのも一案ですが、オススメは突っ張り棚を使って収納スペースを確保する方法です。

突っ張り棚はホームセンターなどで手軽に購入でき、取り付けも簡単!

穴をあける必要もないので賃貸住宅でも安心です。

重いモノを乗せる場合は注意が必要ですが、トイレ上部の空間を無駄なく使えるのでオススメです。

トイレットペーパーのスッキリ収納

トイレ収納の中でも、トイレットペーパーのストック収納に困っている方は多いのではないでしょうか?

我が家では無印良品の【ポリエステル綿麻混・ソフトボックス】を使って、トイレットペーパーのストックを収納しています。

こちらのアイテムはかさばるトイレットペーパーもコンパクトに、そして見た目にもスッキリ収納できるので大変重宝しています。

生活感を出さない工夫

掃除グッズや生理用品なども、できるだけ生活感を出さないように収納したいですよね!

また、見栄えだけでなく、使いたい時にさっと取り出しやすい状態で収納されていることも大切です。

我が家の場合はバスケットを使って掃除グッズと生理用品を収納しています。

こちらのバスケットはニトリの【DVDケース】です。

バスケットの中は無印良品の【ポリプロピレンメイクボックス・蓋付】を使って、細々としたモノを収納しています。

トイレブラシを使い捨てにする

トイレブラシは「カビや雑菌などの温床」とも言われるように、漂白や日光消毒といったお手入れに手間がかかります。

また、通常のトイレブラシは床に置くことが多いですが、使い捨てタイプのトイレブラシであれば、ハンドルのみ吊り下げて収納することができます。

我が家ではスコッチブライトの【取り替え式トイレクリーナー】を使っています。
ハンドル部分にスポンジを取り付けて使用し、掃除が終わったらスポンジのみを捨てるという商品です。

トイレの目立たない位置にハンドルを吊り下げてフェイクグリーンで目隠ししておけば、ハンドルがあることもほとんどわかりません。

スコッチブライトの【取り替え式トイレクリーナー】はハンドルを収納するホルダーも付属品としてついてきますが、ハンドルだけあれば掃除ができることと、床に置くモノは少なくしたいことから、我が家ではホルダーを使用していません。

使い捨てトイレブラシは、今回ご紹介したスポンジタイプの他に流せるタイプなども販売されています。
ご家庭にあった商品をチェックしてみてください。

家の中でも特に狭い空間のトイレですが、収納を工夫することによって使いやすく、オシャレなスペースに仕上がります。
キレイが続くトイレ収納のコツ、ぜひお試しくださいね!


執筆者:yukino

更新日:2018年4月11日


61

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

よく読まれています

COMING SOON

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

COMING SOON
ログイン・無料会員登録