アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

映画で知るファッション~シンプルベーシックなおしゃれを紹介!

ファッションは、英語では「流行」を意味します。その意味の通り、いつの時代も主流のスタイルは異なり、人々―特に女性は服装において大きく影響を受けました。現代の世界では、ファッション業界は女性に関わる市場で最も盛況しているうちの一つといえるかもしれません。今回は、ファッションそのものをいろいろな視点からとらえたトピック記事をご紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

映画で当時のファッション事情を知る

映画はお好きですか?映画はファッションスタイルと同様、多種多様なジャンルがありますが、ファッション(服)はどの作品でも結構目立つ要素です。

お気に入りの恋愛映画で、ヒロインが着ていたあの洋服、コーディネート。ストーリーも重要だけれど、出演者の衣装にも目を引かれた方は多いかと思います。

以下の記事では、60年代~90年代の映画に登場したファッションを、当時の流行と照らし合わせて紹介しています。レトロなファッションに興味がある方、ファッションを映画という観点から見たい方におすすめです。

生き方とファッションの関係性

ファッション“スタイル”は、着る人の個性(心の在り様)を表すものとも言われます。色、テイスト、形…あなたのファッションには、どんな“心”が現れるでしょうか。

服装を、単なる“装い”と考えればそれで終わりですが、個人の生き方や考え方との関連性から見ると違ってきます。

楽しい気分のときはハッピーなカラー、落ち込んだ日はシックなカラー…など。そうした点からも、心の具合と服の関係性は深いと思います。

以下の記事では、“40代”を軸に人生とファッションスタイルとの関係性について、目からウロコの考えを展開しています。テーマとなっている年齢は“40代”ですが、ファッションを新しい観点から考えるのに、素晴らしいきっかけを与えてくれます。

さまざまな人の、さまざまな人生のターニングポイントと服、という観点で読んでみてはいかがでしょうか。

シンプルという、ファッションのベーシック

シンプルイズベストという言葉があるように、シンプルなスタイルはさまざまな分野で“最強”です。ファッションにおいてもそれは共通していて、シンプルをベースにいろいろな変化をつけていくのではと思います。

しかし、シンプルなファッションというのは“簡単”に思えて、意外と難しいもの。実際、おしゃれな人ほど、シンプルな装いだったりしますよね。

以下の記事では、シンプルベーシックなおしゃれを実現するためのヒントが書かれています。トレンドは取り入れている、けれど自分らしさを失わないファッション・スタイル。“40代”が軸となっていますが、年齢に関係なく、シンプルファッションが好きな方は一読されると参考になるかと思います。


【あなたにおすすめの記事】
■働く30代・服選びの3つのコツ
■女性が白シャツを着こなすポイントは「抜け感」!
■ポイントはベーシック!プチプラアイテムの選び方


執筆者:michill ファッション



1

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録