アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

お洒落なインテリアの第一歩とは?照明選びのキホン

  • 3525 views

この春、新生活をスタートされる方も多いのではないでしょうか。結婚、就職、初めての一人暮らし。せっかくなら素敵なインテリアに仕上げたいですよね。今回は、部屋づくりに欠かせない照明の魅力と選び方についてお話します。

目次

整理収納アドバイザーのTomoです。
ご自宅を整理させて頂く仕事柄、インテリアの要素というのは部屋づくりにおいて切り離せないポイントであり、アドバイスを求められる機会が増えました。
実はこの仕事を始める以前から、家具やインテリアに興味があり、その中でも特に好きなのが「照明」。
そう、私かなりの「照明好き」です。

① 照明は脇役ではなく、実は主役

新生活のスタートと共に、始まる家具選び。
ソファ、テーブルなどの大型家具からイメージを固め、照明やカーテンは最後にというパターン。
空間づくりや、コストにおいて一見無駄がないように思えるのですが、実は意外にも照明の影響力が大きいのです。

天井にひとつ、お洒落な照明を吊るすだけで場の雰囲気がガラっと変わり、ワンランクUPしたような空間に大変身!
照明というポイントをおさえるだけで、まるでインテリア上級者のようになれますよ。

② 照明がインテリアの全体イメージを決める

ヨーロピアンで高貴なイメージならシャンデリア、イタリアンモダンなら、モノトーンでかっこいいライト、など
目指したいインテリアがあるなら、まずは照明選びでイメージを固めていくことです。

高い位置のデザイン性が定まれば、空間づくりの方向性が決まりやすくなります。
そうすることで、一つ一つの家具選びがスムーズに。

③ 「デザイン」「機能」「用途」で選ぶ

照明選びにおいて、「照らす」という機能性(照度や調光機能など)はもちろんのこと、
加えて「デザイン性」、どのような場所や「用途」で使用するのかを考えて選べば間違いありません。

照明とは単に「照らす」というものではなく、インテリアにおいてより多くの役割を果たしているからこそ
様々な視点からベストな物を選ぶことが重要だといえるでしょう。

まずはとっておきの照明選びから始めてみませんか?


【あなたにおすすめの記事】
■狭い部屋でもOK!おしゃれな空間を作るポイントは「壁」!
■【ナチュラルキッチン】ピンクでかわいい♡春色食器で食卓を彩る
■賃貸でもOK!貼って剥がせる壁紙糊を使ってモロッコ風に変身
■不用品を使って作るおしゃれなインテリア
■ソファって必要?どんなソファを選べば良いの?


/

この記事の著者

tomo

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録