ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
GU ダブルフェイスナロースカート 体型カバーコーデ画像

お腹ぽっこり&腰ハリが消える…!GU「ナロースカート」の着やせ力が超優秀だった!

腰や太ももの“外ハリ”が気になってタイトスカートがはけない…。今回はそんなお悩みを持つ方におすすめなタイトスカートの選び方と着こなしのポイントをご紹介いたします。

目次

すっきり見えるタイトめスカートの選び方

まず私の場合、腰がはっている上に太ももの外ハリも気になる体型をしています。

なので、タイトスカートをはくと、こんな風に気になるシルエットがはっきり浮き出てしまうんですよね…。

横から見ると下腹もぽっこり…。

今回は、同じようなお悩みの方にぴったりなおすすめスカートをご紹介いたします。

これがおすすめ!

出典:GU(ジーユー)オンラインストア

GU ダブルフェイスナロースカートQ+E
価格:¥1,990(税抜)※大型店限定販売
カラー:09 BLACK(写真)ほか、全3色展開。

今回おすすめするのは今季購入したばかりのこちらのナロースカート。

さっそく実際にはいてみます!

※モデル身長:172cm

こちらのスカートは、タイトめなシルエット。

実際は少しAラインですが、腰周りから下の体のラインを拾わずにまっすぐに見せてくれるこのシルエットが重要!

横から見てもすっきり!

お尻に張り付かない素材感なので、横から見てもすっきり見えやすいんです◎

後ろにはスリットが入っているので歩きやすく、ハリ感のある生地なのにストレッチが効いているので、はき心地がいい上に、体型が出にくいところもいい!

さてここからは着こなしのポイントをご紹介していきます。

タイトめスカートの着やせテク

これはNG…!

まずはもったいない合わせ方から。

タイトめなスカートはフレアスカートに比べ、裾に広がりがないため足が太く見えてしまいます。

そのため、なるべくぺたんこ靴は避けましょう。

ヒールのある靴に変更。さらにポイントとして、“素足に近い色”の靴は足と繋がり、よりすっきり見えます。

どうしてもぺたんこ靴を履きたい場合は、色をなるべく淡い色の靴にして、先がとがった靴を選ぶようにしましょう!

GUナロースカートの着回し

では最後に着回しをご提案します。

黒のトップスを合わせ、上下で色を繋げばすっきりとしたIラインコーデが完成します。

お次はパーカーを合わせたカジュアルコーデです。

シンプルなスカートは合わせるトップスを選ばないので着回しもできて使いやすいですよ◎

キレイめのとろみ素材ブラウスとも好相性。

ウエストインしても素敵ですが、写真のようにトップスを出してきてもすっきり見えるのは、このスカートの美シルエットのおかげです。

今回はすっきり見えるタイトめなスカートをご紹介いたしました。

腰周りや太ももが気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

記事協力:GU

「#細見えコーデ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■「似合う」が分かればもっと垢抜ける!3つの骨格タイプ別♡美人コートの選び方
■似合わせテクでもっと可愛く着られる♡【骨格タイプ別】GU定番パーカーの垢抜けコーデ術
■秋トップスは「骨格タイプで選ぶ」が正解!プロおすすめの一番似合う“美人ニット”


/

この記事の著者

ゆかちん

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

おすすめアイテム

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録