アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

春デートにぴったり♡王道ポニーテールアレンジ

暖かくなると、どこかに出かけたくなりますよね?新しい春服を着て春メイクをして、春の髪型を楽しむ…ワクワクする季節です。今までした事ないファッションにチャレンジして友達や彼氏に「いいね」をもらいませんか?暖かくなるとヘアアレンジしたくなる、今回はそんな春デートにぴったりなポニーテールヘアアレンジをご紹介致します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

春デートにはやっぱり王道ポニーテール

春デートに最適なヘアアレンジはズバリ「ポニーテールアレンジ」です。何故ポニーテールかというと、今まで寒い季節は寒さゆえ髪の毛を下ろしている事が多かったと思います。

ダウンスタイルからアップスタイルの王道ポニーテールアレンジにシフトする事によって、今までとは違う印象を与えることができ、さらに気分も明るくなり春のスタイルにマッチする事間違いないです。

ポニーテールのプロセスを紹介します

① 頭頂部の髪の毛を適量ゴムで縛ります。この部分は最後に高さを出してバランスを整える部分になりますので、前から見た時のシルエットを意識してブロッキングして下さい。この部分の分量が多すぎると、あとで縛るポイントの髪の毛が少なくなってしまうので、ある程度のブロッキングだけにして下さい。

すぐ下の髪の毛を楕円形にとりなるべく上に向かってゴムを縛ります。この毛先がポニーテールのベースの高さになりますのでなるべく高い位置に結ぶのがポイントです。ゴムは強く縛りすぎるとその後の処置がしにくくなると思うので、キツキツの一歩手前で結ぶのがポイントです。

② 結んだ毛先を下から上に向かって「くるりんぱ」をする通称「逆りんぱ」をして毛先の方向が上に向かうようにします。そのあとはしっかりと左右に割いて締め上げて下さい。この時点で逆りんぱが戻ってくる様でしたらゴムの縛りが弱いのでもう一度きつく結びなおしましょう。そうでないと最後のポニーテールの位置がどんどん下がって来てしまいます。

③ 両サイドの髪をねじりながら、はじめのベースの毛先の上でゴムで縛りしっかりと固定します。縛るだけだと締まりがないのでくるりんぱをしてしっかりと締め上げます。締め上げる時にゆっくりやらないとサイドの髪の毛が綺麗に整わないので均等な力でゆっくりと締め上げて下さい。

④ 残りの襟足の髪の毛も同様にねじりながらゴムで縛ったら全ての毛先を大きめのゴムで縛り1つの束にします。ベースの逆りんぱが上に向かっていれば全ての髪の毛は上に向かいます。

⑤ 毛先をランダムに巻いて完成です。巻く際は細かく巻いた方がより立体的になりますので下から上に順番に丁寧に巻いて下さい。

⑥ 高さのあるポニーテールは重力でどうしても下に下がって来やすいのですが、逆りんぱをうまく使って下から上に向かう様に仕上げると時間が経過しても下がらず形をキープできると思います。普通のくるりんぱ同様しっかりとゴムを締め上げておきましょう。


昔から女性の首元は美しさの象徴としてケアされてきました。ポニーテールアレンジはそんな女性らしいシルエットを作れる素敵なヘアアレンジです。

長さのないでもトップの長さがあればなんとか作れるアレンジですので、春に向けて是非チャレンジしてみて下さい。


【あなたにおすすめの記事】
■今日は絶対きれいになりたい!失敗しない髪の巻き方☆
■簡単くるりんぱだけで出来る♡セルフ編みおろし風アレンジ!
■使うのはヘアゴム3本だけ!簡単かわいい♡ポニーテールアレンジ
■人気美容師がレクチャー♡簡単かわいいポニーテールアレンジ♪
■可愛く自分でアレンジしたい!初心者さんでもOKのヘアアレンジ


執筆者:野澤琢眞



38

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録