ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
垢抜けメイク NGメイク イラスト

そのメイクもう古いかも?!【2021年版】大人の垢抜けメイクのポイント

時代とともに変化するトレンドメイク。今流行りのコスメやカラーを取り入れているはずなのに、どこか垢抜けない…という方はメイクの方法に原因があるかも!今回は古臭く見えてしまうNGメイクの特徴と、トレンド感のある垢抜けメイクのポイントをご紹介!特別なコスメや道具は必要ないので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

知らない間に古臭いNGギャル系メイクになっているかも…?

垢抜けメイク NGメイク イラスト

ファッションやヘアメイクなどに気を使っているはずなのにどこか垢抜けないとお悩みの方、実はその原因はメイクにあるかもしれません。

一昔前に流行った「ギャル系メイク」になってしまっていませんか?ギャル系のメイクは濃くて強めの印象。

とくに今トレンドのインパクトの強いリップカラーは、派手に見えてしまいがち。ひとつ間違えると、一昔前のギャル系メイクに見えてしまうことがあるんです。

今はふんわりとした印象を残しながらも、きっちりとメイクするのが主流。早速今っぽ顔になれる垢抜けメイクのポイントをご紹介します。

きつく見えるメイクはもう古い…一番の原因はリップ&チークにある?!

垢抜けメイク NGメイク 特徴 イラスト

今トレンドのメイクは顔の中でのメイクバランスがポイントと考えられているため、一部のパーツに印象的な色を使ってもそんなに濃いイメージにはなりません。

逆に、上のイラストのようにそれぞれのパーツの個性が主張しすぎているメイクは濃く見えてしまいます。これが古臭く見えてしまう原因なんです!

垢抜けメイク 今っぽメイク 特徴 イラスト

垢抜けメイクのポイントは『ぼかし』。程よく抜け感のあるメイクになるようにしましょう!

リップのポイント

リップラインがはっきりしたメイクはきつい印象に…。トレンド感を出すにはリップラインをぼかすのがポイントです。

リップカラーを上唇の山、下唇の中心に塗って、あとは指でポンポンと叩くように広げると、輪郭がふわっとしてナチュラルな印象になりますよ。

チークのポイント

濃く付いてしまう練りタイプよりも粉のチークの方が◎。うまく塗れないときは、フェイスパウダーにチークを混ぜて塗ると淡く入りますよ。

物足りない感じがしたら、中心に少しだけチークをプラス。自然なグラデーションになります。

アイメイクが派手=ギャルっぽい?

アイラインのポイント

アイラインがきつくなりすぎてしまうのはNG。あえてアイラインではなく、アイシャドウでラインを引いてみるのがおすすめです。

平たいブラシや細いチップを使って、アイシャドウのグラデになじませながらアイライン部分に引いていきましょう。

きりっとした印象にしたいときは、目尻にだけリキッドでラインを引くといいですよ。

マスカラのポイント

派手なマスカラもNGです。欲張らずナチュラルな感じが今っぽ顔!ビューラーでぱっちりとカールさせたら、ボトルのふちで余計なマスカラをしごいて落としてから、マスカラを塗りましょう。

ゆっくりとブラシを動かすのがキレイに塗るコツ。まつ毛の根本にブラシを当て、「1、2、3…」とカウントしながら、毛先に向かってゆっくりとブラシを引き抜きましょう。

アイブロウのポイント

髪色よりも明るいアイブロウで、均一な塗り方をするのはギャルメイクの特徴。

垢抜けメイクのポイントはナチュラルと抜け感。アイブロウカラーは髪色に合わせることで、統一感と清潔感が出ますよ。

形は自眉の形を活かすとナチュラルな印象になります。足りない部分があればペンシルで毛並みに沿って毛を足すように書きましょう。

毛並が整ったらアイブロウパウダーを瞳の上→眉尻→眉頭の順にのせます。

最後に眉頭をスクリューブラシでぼかして完成!眉頭の形がはっきりしすぎていると、きつく古臭い印象になるのでしっかりぼかすようにしてくださいね!

今回は、古臭く見えてしまうNGメイクの特徴と、メイクが垢抜けるポイントをご紹介しました。

特別なコスメや道具を使うものはなく、お手持ちのものでできることばかりなので、明日からのメイクで試してみてくださいね♪

イラスト/EccO212


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill ビューティー

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録