ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
白い財布 画像

お財布の使い方が金運を左右する?!風水で見る「金運アップのお財布の使い方」

風水セラピスト兼お片付けアドバイザーの上野景子です。お財布の使い方が金運を大きく左右すると言われていますが、みなさんはどんな風に使っていますか?今回は、風水的に金運アップしやすくなるお財布の使い方について書いてみました。チェックポイントを3つ紹介するので、ぜひご自分のお財布をチェックしてみてくださいね。

目次

1.暗くて静かな場所に置く

外から帰ってきた後、お財布はどこに保管していますか?

翌日もしっかりお金に働いてもらうために、必ずバックから出してあげてください。

お財布も私たちと同じように夜はゆっくり休みたいはずです。

日当たりが良くてにぎやかな場所は、陽の気が溢れています。出費が増えてお金が溜まらないお財布になってしまわないよう、寝室やクローゼットの奥など、暗くて落ち着く静かな場所に収納します。

キッチンは「火」の気が多い場所なので、お財布の持つ金運が燃えてしまいます。キッチンにあると便利な場合も多いですが、お財布の保管には向いていません。

2.使うモノしか入っていない

レシートやクレジットカードの控え、必要ないポイントカードなどを何日も入れたまま過ごしていませんか?

人が毎日お風呂に入るように、お財布も毎日きれいにリセットあげることが大切です。ごちゃごちゃしたお財布の中ではお金が落ち着かず、外に逃げて行ってしまいます。

カード類を1つのポケットに何枚も入れていると、とても窮屈で取り出しづらくなってしまいます。モノも人と同じように「心地よく過ごせること」を意識すると、自然と運気アップに繋がります。収納にも同じことが言えますが、空いているスペースに幸運は舞い込みます。

ぜひ要らないレシートやカード類をしっかり整理してみてください。実際に使っているものは意外と限られています。

3.大切に扱っている

風水では、3年でお財布がもっている金運がなくなってしまうと考えます。

ただ、気に入っているしまだ使えるのに…と感じているのに3年ごとに新しいお財布を買うことはオススメしません。そろそろ次のお財布が欲しいかも?と感じはじめた時がちょうどいい替え時だと思います。

すべてのモノを出してお財布の水拭き掃除も効果的です。水は浄化アイテムのひとつなので、時々お財布を浄化してあげてください。ウェットティッシュを使った簡単なお手入れをするだけで十分だと思います。

お札の向きを揃えたり、お財布の汚れを落とすなど、モノを大事に扱うことが金運アップに繋がる近道です。

いかがでしたか?

今回は、金運がアップするお財布の使い方をご紹介しました。収納スペースとお財布の中は同じです。モノを大切にすることで、自然と運気アップに繋がっていきます。

お財布だけではなく通帳や印鑑なども同じように扱ってみてください。

風水は、自分が心地よいと思えることが一番大切です。ぜひ気になることだけ取り入れてみてくださいね。

「#風水」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

上野景子

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録