ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
コールマン スキレット

※完売間近!本当に付録なの…?!公式で何千円もするヤツじゃん…コールマンのスキレットムック

宝島社からアウトドアブランドColeman(コールマン)の本格スキレット付きムック本が発売されました。発売されたばかりだというのにもう完売間近だという噂…今回もmichill編集部が付録の魅力をたっぷりとご紹介します。コールマンのスキレットを付録ならではの価格でゲットできるチャンスは見逃せません!

目次

発売情報

コールマン スキレット ムック 付録

『Coleman BRAND BOOK #04 SKILLET ver.』(宝島社)
発売日:2021年5月13日
特別定価:1,990円(税込)
特別付録:Coleman[コールマン] 本格派スキレット
サイズ(約)全長20.3×幅14.8×高さ3cm(最大)

※スキレット以外は商品に含まれません
※セブン-イレブン、セブンネットショッピングでの限定発売です
※一部の店舗では取り扱いがない場合があります※調理時、調理後は本体(持ち手を含む)が大変熱くなっています。やけどの恐れがありますので、持ち運ぶ際は必ず厚手の鍋つかみなどをご使用ください。

人気アウトドアブランド、Coleman(コールマン)の本格スキレットがついたムック本が宝島社から登場。

宝島社の中の人からキャッチした情報によると、5月13日に発売開始したばかりだというのに、すでに完売しそうな勢いなのだとか…!それもそのはず。コールマンのスキレット鍋は公式だと数千円するアイテムなんです…

サイズや付属品に違いはあれど、コールマンのスキレットが付録ならではの価格で手に入るのはうれしい限り!完売間近なのも頷けます。悩んでいる方は早めにゲットした方が安心かも。

これが付録で手に入る時代…Colemanの本格派スキレット

コールマン スキレット ムック 付録 肉厚

「おまけのスキレットでしょ?」なんて侮ることなかれ!鉄板の厚さは約4mmとしっかりと肉厚。

蓄熱性に優れた肉厚鉄板は食材をジューシーに焼き上げることができ、さらに冷めにくいのがうれしいポイント♡

コールマン スキレット ムック 付録 凹凸

さらに鍋底には凹凸付き。食材においしそうな焼き目がついてグッと雰囲気がでますよ。

コールマン スキレット ムック 付録 注ぎ口

本体にはソースを作った時や油を流したいときに便利な注ぎ口がついています。左右2か所についているから、左手でも右手でも使いやすい♪

コールマン スキレット ムック 付録 ロゴ

持ち手にはちゃんと「Coleman」の公式ブランドの刻印が。

コールマン スキレット ムック 付録 穴

持ち手には穴が開いているから、お手持ちの紐を通せばぶら下げて収納も可能です。

コールマン スキレット ムック 付録 アウトドア

使用イメージはこんな感じ。写真映えもバッチリですね♪

ちなみになぜイメージか…といいますとスキレットの使用にはシーズニングといわれる準備が必要。しっかりケアして長く愛用したいですね。

シーズニングのやり方については、ちゃんとムック本に記載されていました。手間はかかりますが、その分愛着がわきそうです。

今回は「Coleman BRAND BOOK #04 SKILLET ver.」のレビューをお届けいたしました。Colemanのこだわりのつまったスキレットが1,990円(税込)は破格の安さ。この付録は伝説になる予感がします…!売り切れて後悔する前に早めのゲットをオススメします。

「#雑誌付録」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill エンタメ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録