【ダイソー】問題です!何に使うかわかる?メンテが面倒なアレにピタッ♡3WAYお掃除グッズ

更新日:2021年7月10日 / 公開日:2021年7月10日

お出かけする時の必需品とも言えるマイボトル。便利かつ節約にもなるけれど、メンテナンスが面倒ですよね…。そんなマイボトルの洗浄を楽にしてくれる神グッズをダイソーで発見!これがあれば、気になるスキマ汚れも楽に綺麗にかきだすことができちゃいます♪詳しくご紹介します。

商品情報

商品名:3WAY 水筒フタ用ブラシ
価格:¥110(税込)
販売ショップ:ダイソー

今すぐ買いに走りたい…!ダイソー「水筒フタ用ブラシ」が超絶便利!

水分補給のためにも欠かせないマイボトル。普段から持ち歩いているという人も多いのでは?

とても便利…ではあるのですが、毎日のメンテナンスが面倒なのがデメリット。

特に手が届かないパッキンの部分の洗浄には、毎回頭を悩ませてしまいますよね。

しかし、頻繁に使うものだからこそ、清潔さを保って気持ちよく使用したいところ。そこでおすすめしたいのが、ダイソーの「水筒フタ用ブラシ」です!

「すみブラシ」「パッキン外し」「みぞブラシ」と、形状の違うブラシが3つついたアイテムで、それぞれボトルやボトルのフタを洗う際に大活躍してくれる優れもの♡

ブラシは、みぞブラシとパッキン外しが付いたパーツを、すみブラシに差し替えることでセットできます。

ここからは、それぞれのブラシの使用方法をご紹介。

すみブラシは、ボトルの注ぎ口や凸凹したスキマを洗う際に大活躍!中栓タイプのボトルの内側の溝を洗う時も、これなら楽ちん◎

筆者の家に中栓タイプのボトルがなかったため、今回は飲み口の部分を洗ってみましたが、しっかり汚れをかきだしてくれました。

みぞブラシは、ボトルのフタの溝を洗う時に便利。実際に使ってみたところ、溝にピッタリフィット!

細かい毛がスキマにすっと入り込んで、汚れをしっかり吸着。ボトルの中でも洗うのが面倒なフタの部分も、これがあれば楽に洗浄できますよ。

外しにくいボトルのパッキンも、パッキン外しがあれば難なく外すことができました◎ここまでさっと外すことができると、時短にもなりそうです。

今回は、ダイソーの「3WAY 水筒フタ用ブラシ」をご紹介しました。

ボトルの中栓やキャップを洗うためだけのニッチなお掃除グッズではありますが、これがとっても便利♡

マイボトルのメンテナンスが今までよりも圧倒的に楽になると同時に、スポンジや手が届きにくい細かいところの汚れをしっかりかきだしてくれるので、気持ちよく使うことができますよ!

夏になると、マイボトルを使用する頻度が増えることが予想されるため、1つあると大活躍すること間違いなし!日々の家事を少しでも楽にするためにも、ぜひチェックしてみてくださいね!

※記事内の商品情報は2021年7月6日時点です。

「#ダイソー」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録