ホログラムできらめきを再現!4月の誕生石「水晶」ネイル

4月の誕生石と言えばダイヤモンドが有名ですが、もう一つの誕生石に「水晶」があるのをご存じでしょうか。占い師さんが使っているイメージの水晶は、透明度が高くてとてもキレイですよね。水晶は原石もとてもキレイなので今回ネイルにて再現してみました。光りすぎない天然石ネイルなので、普段使いもしやすいです。

この記事を試すのにかかる金額

  • ネイルポリッシュ3本 324円
    アート用ネイルゴールド 324円
    クラッシュホログラム 108円
    他ブリオンやアクリルストーン等

4月の誕生石♡水晶ネイル 使用カラー

上段:リキュールネイル2ホワイト、リキュールネイル2ピンク、ACネイルエナメルM125
(全て100円ショップ)

下段:ネイルホリックアートGD083(100均アート用ゴールドでも代用可)、BNキューブネイル10シャンパンオーロラ(100均オーロララメでも代用可)
※オーロララメはお好みでお使い下さい。

水晶のきらめきの再現に“クラッシュホログラム”を使います。
クラッシュホログラム(乱切りホログラム)は写真のようなパーツケースに入っているタイプの他、マニキュアに混ざっているものなど様々なタイプがあります。
ネイルホイル(写真左)のオーロラタイプをカットしても、同じように使えます◎

4月の誕生石♡水晶ネイル手順 中指&小指

① ベースコートを塗った爪に、リキュールネイル2ホワイトを全体に塗ります。

② 上からオーロラマニキュアを塗ります。

③ クラッシュホログラムは大きさがバラバラで入っています。一手間にはなりますが、要らない紙の上などに出して小さいホログラムをピックアップすると、仕上がりが綺麗です。

④ 爪の中心をメインに、ホログラムを爪楊枝等で乗せていきます。

⑤ ホログラムを覆うように、オーロラマニキュアを1コートします。

⑥ アート用ゴールドマニキュアで周りをぐるりと囲んで、トップコートを塗ったら完成です。

中指は上記の小指のやり方で、爪の中心部分だけに施しました。
ブローチのようなキラキラとした輝きがとても綺麗です。

4月の誕生石♡水晶ネイル手順 親指

① ベースコートを塗った爪に、リキュールホワイトで丸フレンチネイルを描きます。
このカラーは透け感が強いので最低2度は重ね塗りして下さい。

② アート用マニキュアのゴールドでラインを引いていきます。ネックレスのイメージで、垂れ下がるように。

③ トップコートを糊の代わりにして、0.8mmブリオンを乗せます。

④ ペンダントトップにあたる、先端部分にお好きなストーンを乗せ、しっかりとトップコートで覆ったら完成です。

アクセサリーネイル×天然石ネイルは相性抜群なのでオススメです。

“キラキラ”していても”ギラギラ”にはならない上品さを残しましたので、オフィスコードによっては可能な場合もあるかと思います。
繊細なアクセサリーのようなネイルを施した手先は、女性らしさがUPしますよね。
忙しい日々の中に、小さな輝きを取り入れてみて下さい。

「#天然石ネイル」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■100均折り紙を使って☆キラキラ輝くオーロラネイル
■ついに出た!大人気リーフ型ホログラムがセリアから登場!
■100均セリアでも入手可能!丸ホログラムの色々な使い方
■ラインホログラムが入ったポリッシュを使った簡単デザイン
■セルフネイルがうまくできないあなたへ!ネイルのコツ特集!


更新日:2018年11月16日 / 公開日:2018年4月27日

この記事の著者

ログイン・無料会員登録