ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
ダイソー ちょこっとストーブ

【ダイソー】えっスゴイの出た!簡易ってレベル超えてるよ…!ポケットサイズのアレの進化版

以前ご紹介した、ダイソー「折りたたみ式ミニコンロ」の進化版ともいえる商品が、同じくダイソーに登場!その名も「ちょこっとストーブ」というアイテムで、前回よりもかなりしっかりとした作り。とても330円とは思えないクオリティで長く愛用できそう…!早速詳しくご紹介します。

目次

商品情報

ダイソー ちょこっとストーブ パッケージ 表

ダイソー ちょこっとストーブ パッケージ 裏

商品名:ちょこっとストーブ
価格:¥330(税込)
材質:スチール(亜鉛めっき)
サイズ(約):
・使用時 幅100mm×奥行77mm×高さ55mm
・収納時 幅100mm×奥行77mm×高さ20mm
販売ショップ:ダイソー

これは買い!アウトドアで大活躍◎ダイソー「ちょこっとストーブ」

ダイソー ちょこっとストーブ 本体

今回、ご紹介するダイソーの「ちょこっとストーブ」。

前回ご紹介した「折りたたみ式ミニコンロ」の進化版ともいえるアイテムで、アウトドア好きにとってはたまらなく魅力的な商品なんです♡

見ただけでは何に使うかわかりませんが、実はこれ、いつでもどこでも開いて使えるコンロ。アウトドアで調理をしたり、固形燃料を燃やすための五徳としても使用することができます。

ダイソー ちょこっとストーブ 値段タグ

しかし、以前の折りたたみ式ミニコンロが110円だったのに対し、今回のちょこっとストーブは330円。

お値段が3倍にもなっており、ちょっとお高い?と思ってしまいますが、それもそのはず、今回のちょこっとストーブは、前回の折りたたみ式ミニコンロよりもかなりしっかりとした作りになっているんです!

ダイソー ちょこっとストーブ 横から

以前は、材質が鉄(亜鉛メッキ)ではあるもののかなり薄いタイプのミニコンロ。1枚の鉄版を折り曲げて使うタイプのミニコンロでした。

しかし、今回のちょこっとストーブは、横から見てもわかるように幅が厚め。見るからにしっかりとした作りです。

ダイソー ちょこっとストーブ 組み立て 使用例

コンロとして使う際には、真ん中からぱかっと開いて…

ダイソー ちょこっとストーブ 組み立て 完成

両サイドをしっかり立てればOK!ただ開くだけなので、特に難しいことはせずとも使い始めることができます。

ダイソー ちょこっとストーブ 使用例 コンロ

アウトドアでよく使うクッカーをのせてみたところ、以前のミニコンロよりも安定感があって安心。クッカーをのせてもびくともしませんでした。

ちなみに今回は、使用例として木の板の上で撮影していますが、実際に使用する際は燃えやすいものを近くにおかないようにご注意くださいね。

ソロキャンパーである筆者的には、作りが頑丈な今回のコンロの方が好み♪

しっかりしている分重さはありますが、折りたたむとコンパクトなので持ち運びも苦にならくて◎長く愛用できそうなのでコスパもばっちりです!

今回は、ダイソーの「ちょこっとストーブ」をご紹介しました。これからの時季のアウトドアにもぴったりなこちらの商品。

気になった方は、ぜひダイソーでチェックしてみてください!

※記事内の商品情報は2021年7月16日時点です。

「#ダイソー」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill ライフスタイル

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録