ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
忘れられない人

【忘れられない人がいる】忘れられない人に共通する特徴と忘れる方法とは?

別れてから時間が経っているのに思い出してしまう。「忘れられない人」への悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。今回は、忘れられない人に共通する特徴や忘れる方法、忘れられない人との再会・結婚について紹介します。過去は忘れてやり直したい人も、よりを戻したい人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

1.忘れられない人に共通する特徴

忘れられない人には、いくつかの共通する特徴があります。

どんな特徴があるのかチェックしてみましょう。

1-1.好きだったけど別れてしまった人

まだ好きな状態で別れてしまった人には、愛情が残っていることがあります。

特に、仕事や遠距離など環境が原因で別れた場合は、なかなか諦めにくいものです。

「忘れなきゃいけないけど忘れたくない」という矛盾を抱えて、つい思い出に浸ってしまうこともあるでしょう。

1-2.長く付き合っていた人

長く付き合っていた人とは、多くの思い出が残っています。

そのため、「あのお店、彼が好きだったところだ」「誕生日にここのケーキ買ってきてくれたな」など、ちょっとしたことで楽しかったときの記憶が蘇りがちです。

交際期間が長い人なら、結婚を意識していたり家族と仲良くしていたりするケースも。

つながりが深かった相手の場合、さらに記憶を消し去るのは難しいでしょう。

1-3.最初に付き合った人

最初に付き合った人は、人生にひとりしかいない特別な存在です。

デートやキスなど初めての経験をした相手なので、思い入れが強いことがあります。

また、初めての恋愛の思い出はロマンチックな思い出として記憶に残りがちです。

キュンとするような淡い恋の思い出に浸るたびに、すてきな恋人だったと過剰に思い込んでしまうことも少なくありません。

1-4.ずっと一途でいてくれた人

自分に対してずっと一途でいてくれた人は、印象が強く残りやすいものです。

恋人のときは当たり前だったことが、別れてから大事にしてくれていたと実感することもあります。

特に新しいパートナーとうまくいっていないときは、「あんなに愛してくれた人はいない」と別れたことを後悔する人もいるでしょう。

2.【どうにか忘れたい】忘れるための方法5選

「もうあの人のことを考えたくない」「どうにか忘れてスッキリしたい」という人は、忘れるための方法を試してみましょう!

2-1.うまくいかなかった原因を書き出してみる

気持ちを切り替えるには、感情ではなく理性的に考えるのがポイントです。

まずは、うまくいかなかった原因を紙に書き出してみましょう。

冷静になって状況を把握すると、「別れたのは仕方なかったんだ」と諦めがつく可能性があります。

2-2.思い出のものを全て捨てる

思い出の品が手元にあると、当時の記憶がよみがえりやすくなります。

手紙やプレゼント品、ペアリングなど、思い出のものは全て捨てるかフリマアプリなどで処分しましょう。未練を断ち切りたいなら、スマホに残っている写真やLINEメッセージも消すことをおすすめします。

2-3.他に夢中になれる趣味を見つける

夢中になれる趣味を見つけるのも、忘れる方法のひとつです。

集中して他のことに頭を使うようにすると、彼を思い出す暇がなくなります。

趣味の時間を楽しむうちに、彼への思いが吹っ切れるかもしれませんよ。

2-4.相手の好きではなかったところをリストアップする

未練をなくすには、「いつも自分のやりたいことを優先するところがいや」「短気ですぐ怒るのが許せない」など相手の好きではなかったところをリストアップしてみましょう。

相手の悪い部分を書き出すと、相手の本当の姿を見つめ直すことができます。

冷静になってみると、それほど良い人ではなかったと感じることも。気持ちが落ち着けば、自然と相手のことを考える時間が減っていくでしょう。

2-5.自分磨きをする

別れた人を忘れるには、自分自身と向き合って変わる努力をするのがポイントです。

「いつまでもウジウジしていたくない!」と思うなら、自分磨きをして新しい自分に生まれ変わりましょう。

外見・内面を磨くことで魅力が増して、新しい出会いにつながる場合もありますよ。

2-6.仕事に全神経を注力する

忘れられない人を思い出す時間を減らしたいときは、仕事に全神経を注力するのが効果的です。仕事に集中していれば、他のことに気を取られる暇がなくなります。

スキルアップを目指して、積極的に資格取得の勉強をしたりセミナーに参加したりするのもおすすめです。

2-7.親友と思いっきり遊ぶ

好きな人を忘れたいときは、親友と思いっきり遊んで気分をリフレッシュさせる方法もあります。

楽しい時間を過ごせば気分がスッキリして、前向きになれるかもしれません。

また、考えていることを言葉にすると、状況を客観的に把握できるようになります。話を聞いてもらうだけでも気持ちがスッキリするので、信頼できる親友に悩みを話してみるのもおすすめです。

3.【理由も解説】忘れられない人とは再会・結婚を目指すのもアリ!

努力をしても、どうしても好きな気持ちが消えないというケースもあります。

相手に彼女がいない・結婚していない状況なら、忘れられない人との再会・結婚を目指すのもアリです!

どうして忘れられない人との再会や結婚がアリなのか、その理由を解説します。

3-1.なにがあっても愛し通せるから

再会・結婚を目指すのもアリなのは、忘れられないほど好きになった相手はなにがあっても愛し通せる可能性が高いからです。

一度相手を失う悲しみを知っていると、なにかで喧嘩したとしても、相手を失うぐらいなら、こんなの全然ましだ、と思えるのです。

3-2.忘れられないくらい好きになれる人は貴重だから

忘れられないほど好きな人と出会えるのは、とても貴重なことです。

「どうしても次の恋に進む気持ちになれない」「彼以上に愛せる人はいない」と思うなら、再会・結婚を目指してみてもいいかもしれませんね。

離れている間もずっと好きでいたことが伝われば、相手の心を打つでしょう。

3-3.忘れられないほど好きになった相手は上手くいく可能性が高いから

長く付き合っていると、ケンカやすれ違いが起きて気持ちが離れてしまうこともあります。

しかし、忘れられないほど好きになった人なら、上手くいく可能性が高いでしょう。

相手と離れたときのつらさを知っているので、苦労があってもお互いに思いやって乗り越えられるはずです。

3-4.お互いを知るための労力が最小限で済むから

大人になると恋愛よりも仕事がメインになり、時間をかけて関係を築いていくのが億劫になることも。

以前に恋愛関係にあった相手なら、お互いを知るための労力が最小限で済みます。

スムーズに関係を築けるので、昔の恋人と再会してすぐに結婚というケースも少なくありません。

3-5.結婚してからも好きでい続けられる可能性が高いから

忘れられないほど好きになった相手なら、結婚してからも好きでい続けられる可能性が高いです。

円満な夫婦生活を送るには、スキンシップや愛情表現が欠かせません。

いつまでも好きでいられる人と結婚できれば、年を取っても手をつないでデートするラブラブ夫婦になれるでしょう。

忘れられない人との恋愛はプラスになることもある

恋愛に夢中になっていると、仕事が手につかなくなるなど日常生活に支障が出る場合もあります。

どうしても忘れられない人がいる方は、後悔や未練を断ち切るために今回ご紹介した「忘れる方法」を実践してみましょう。

もう一度やり直すチャンスがほしいときは、自分の思いを信じて行動を起こしてみるのもアリです。忘れられない人との恋愛はプラスになることもあります!

自分が前向きになれるように、ぜひ今回紹介した情報を参考にしてみてくださいね。

まとめ

  • 忘れられない人には、好きだったけど別れてしまった・長く付き合っていたなどの共通する特徴がある
  • 忘れるための方法には、うまくいかなかった原因を書き出してみる・仕事に全神経を注力するなどがある
  • 忘れられない人との再会・結婚はうまくいく場合もあるため、復縁を目指すのもOK。
  • 忘れらない人との恋愛はプラスになることもあるので、前向きになれるように行動を起こしてみるのがおすすめ

/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill トレンド

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録