アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

夏になってからじゃ遅い!美容師さんおすすめケアでツヤ髪対策!

4月に入り、あっという間に暑くなってきた今日この頃。とはいえ、夏本番まではもう少し期間がある。だから紫外線対策はまだしなくても良い!と思っている貴女。夏本番になってからでは遅いですよ。

目次

女性の天敵!紫外線

3月が終わったと思いきやもう4月も終わり…。
月日が経つのは本当に早いです。
あっという間の3月4月でしたが、今年は暖かくなるのが早かったので桜が咲くのも早かったですね。
僕の住んでいる岡山でも3月末にはもう咲いていました♫

ということを考えると今年の夏は早く暑くなりそうですね。
そして例年よりもさらに暑くなりそうな気がします。

そのような夏を想像すると少し、いや、かなり嫌です…。
紫外線も強いし、暑いし、外に出たくなくなります。

特に女性の天敵である紫外線。
これは本当に嫌ですよね。

夏の紫外線

紫外線に注意している方はとても多いのではないでしょうか?
日焼け止めを塗ったり、日傘を差したりして肌が焼けないようにしている方も多いのではないでしょうか?

肌が黒く焼けてしまうことも嫌だし、シミができてしまうことも嫌。
夏でも白くキレイで美しい肌でいたいと思いますよね♫

そのための努力はとても大切なので、引き続き継続していただけたらと思います!

ただ、ここで2つ気をつけていただきたいことがあります。

紫外線は夏だけのもの!?

紫外線と聞き、ピンとくる季節は春夏秋冬のどこでしょうか?

迷わず夏!と思った方、正解です。

しかし、正解は夏だけではありません。
まださほど暑くなっていない春にも紫外線は降り注いでいます。

意外と思われるかもしれませんが、春からだんだんと紫外線は強くなってきます。

そのタイミングが2月から3月にかけてです。
2月と3月で紫外線の強さは大きく変わります。
そして5月になると一気に強くなります。

このように真夏日が来る7月、8月よりも前から紫外線は強くなっているのです。

なので、夏からの紫外線対策では遅いのです。
夏本番になる前、まだ少し涼しさの残る今の季節から対策をしていかないと万全な対策とは言えないのです!

紫外線の影響を受けるのは肌だけ!?

では、紫外線の影響を受けるのはどこでしょうか?
顔?首?手?足?
そうですね、全て正解です!

しかし、他にもあります!
考えてみてください。
どこでしょうか?

正解は髪の毛です。
紫外線の影響を受けるのは肌だけではなく、髪の毛も影響を受けるのです。
髪の毛も紫外線によって日焼けをしてしまうのです。

なので、紫外線対策や日焼け対策をする場所は肌だけでは不十分なのです!

髪の毛にどんな影響がある?

髪の毛が紫外線を浴びることによってこのような影響があります。

・髪の毛が乾燥する
・髪の毛がダメージを受ける
・髪の毛がパサつくようになる
・髪の毛の色が抜ける

これらは全て紫外線による影響を受けて起こることです。

紫外線対策をしっかりとしていくとこのようなことを解決することができます!

紫外線対策の方法

では、どのようにすると紫外線対策をすることができるのでしょうか?

肌の紫外線対策をする時には日焼け止めクリームなどの紫外線防止剤を使うことと思います。

それらと同じで、髪の毛用の日焼け止めスプレーなどがあります。
お出かけ前にはそのようなスプレーを必ず振る。
もしくは帽子を被る。

これらがとても大切になります。

本格的な夏が始まる前の今からしっかりと対策をして、いつもツヤのあるキレイな髪の毛のあなたでいましょう♫

「#紫外線対策」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■アレンジをするその前に…美容師が教えるうるツヤ髪になる方法
■100円でできる頭皮の大掃除
■髪のパサつきが気になる時期におすすめのヘアケア製品
■美髪も美肌も叶う♡自宅でカンタン重炭酸美容のススメ
■男性を惹きつける美人ポイントは肌と髪!きれいな肌と髪の作り方


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

津郷博之

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録