ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
夢占い地震

【夢占い】地震の夢の意味は?吉夢を見分けるポイントとシーン別心理を解説

「地震」と聞いて良いイメージが浮かぶ方は少ないでしょう。まして地震の夢を見るなんて、なにか不吉な予感がしますよね。しかし地震の夢は、決してネガティブな暗示とは限りません。揺れの大きさ、登場人物などによって良い意味を持つこともあるのです。今回はシチュエーション別に地震の夢の意味について解説します。

目次

1.地震の夢の基本的な意味と吉夢の見分け方

まず、地震の夢の基本的な意味について見ていきましょう。

1-1.地震の夢の基本的意味は「大きな変化」

地震の夢は「大きな変化」が起こる予兆です。

恋人や友人との別れかもしれませんし、あるいは転勤や引越しなど新しい生活のスタートを意味することもあります。

変化が起きても慌てないよう、日ごろから自分の状況を整理しておきましょう。

1-2.地震の夢は「警告夢」が多い

地震の夢は基本的に「警告」を表します。

地震の夢はあなたが抱える不安を意味しています。地震の夢を見た時、なにかしらの変化を怖がっていたり、ネガティブな変化が間近まで迫っていたりしませんか?

変化を受け入れて乗り越えれば、あなたの人生は好転します。

現実を悲観しすぎず、状況を冷静に判断して適切に対処しましょう。

1-3.死を連想する夢は「吉夢」が多い

自分自身や第三者が死ぬなど「死」を連想するシチュエーションの場合、それは吉夢です。

地震の夢で「死」は「再生」を意味します。

現状から抜け出して再出発をするにはちょうど良い時期です。今まで挑戦したことのない分野でも、思いきって一歩を踏み出せばよい結果が残せるでしょう。

1-4.夢に出てきたもので「何が変化する」のかが分かる

地震の夢を見たとき、場所、人物、設備など「地震」以外になにか出てきましたか?

夢の内容を、冷静に思い返してみてください。

夢に出てきたもので、「何が変化する」のかが分かることがあります。次項から、夢の状況別に暗示する意味を探っていきましょう。

2.【地震の大きさ別】暗示する意味

地震といっても、揺れの大きさはさまざまです。

あなたの夢で地震はどの程度の揺れでしたか?地震の大きさによって夢の意味は異なるので、見た夢の内容を思い出して夢が示す意味を理解しましょう。

2-1.激しく揺れる地震の夢

立っていられないほどに激しい地震だった場合、それは「転機」を意味します。

今の生活に満足しているなら、平穏を脅かすなにかが迫っている可能性があります。

一方、今の生活に不満を感じているなら、近いうちに現状から抜け出せるかもしれません。いずれにしろ、あなたを取り巻く環境は大きく変化するでしょう。

2-2.揺れが小さい地震の夢

小さな揺れの場合は、吉夢です。

揺れが小さいほど、あなたが持つエネルギーは強力ということ。

仕事などで成功を収めたり、金運が上昇したり、長年の悩みが解決したりするかもしれません。

2-3.地震がすぐにおさまる夢

揺れてもすぐにおさまったのなら、人生におけるステップアップを意味します。

仕事では昇給・昇格も夢ではないでしょう。また生活にも多少の変化が訪れますが、すぐに平穏に暮らせるようになる…という暗示です。

地震が横揺れだった場合、“他人からの評価”に注意しましょう。

今まで良い印象を持ってくれていた相手からは、悪印象を持たれる可能性があります。

反対に、悪印象を与えていたのなら好印象へと一転するかもしれません。人間関係に亀裂が入らないよう、他人と関わる際は言動に十分注意するようにしましょう。

3.【登場する人物別】暗示する意味

地震の夢を見たとき、あなた以外に登場人物はいましたか?
登場する人物によって夢の意味は大きく異なります。

3-1.恋人が登場する夢

地震の夢に恋人が登場した場合、恋人との関係性に変化が訪れるかもしれません。

恋人と一緒に地震から逃げたのなら、恋愛関係が良い方向に大きく動き出すでしょう。たとえば、妊娠や結婚も期待できます。

一方、「恋人が怪我をする」など夢の中で恋人にネガティブな出来事が起きたなら、恋愛関係もネガティブな方向に進展する可能性があります。

3-2.家族が登場する夢

家族と一緒に地震に遭遇した場合は、大きな変化の予兆です。

今家族と良好な関係が築けていても、近いうちに関係に亀裂が入るようなことが起こるかもしれません。

また地震により家族が死傷したなら、修復不可能なほどのネガティブな変化が起こる兆しです。

3-3.警察官や消防士が出てくる夢

地震の夢で警察官や消防士が登場した場合、それは“心がパンク寸前”であることを意味します。

今、たくさんのストレスやプレッシャーに押しつぶされそうな心理状態ではありませんか?もし、夢で警察官や消防士に救助されたなら、事態は好転するかもしれません。

しかし救助されずに夢が終わってしまったのなら要注意。事態はますます悪い方向に進む可能性があります。

4.【地震がおこる場所別】暗示する意味

夢の中で、あなたはどこにいましたか?

地震が起きた場所によっても、暗示する意味は異なります。

4-1.会社で地震がおこる夢

会社にいるときに地震に遭遇したのなら、良くも悪くも「大きな変化」を意味します。

出世など期待通りの変化が起こるかもしれませんし、人間関係の亀裂などネガティブな変化の可能性もあります。

いずれにしろ、近いうちにあなたは会社の中で大きな変化を体験するでしょう。

4-2.他人の家で地震がおこる夢

地震に遭遇したとき他人の家にいたのなら、それは「転機」を意味します。

夢の中において他人の家は、あなたの「今」や「未来」を表します。近いうちに困難がやってくるかもしれませんが、これを乗り越えればポジティブな未来が待っていることでしょう。

4-3.電車の中で地震がおこる夢

電車の中で地震が起こったのなら、仕事面でのトラブルの予兆です。

仕事が思うように進まず、納期に遅れたり、計画が中止になったり、会社の経済状態が悪くなったり、歯がゆい思いをすることもあるでしょう。

しかしトラブルを経て得た経験は、あなたにとって大切な“財産”です。教訓として胸に抱き、さらなるステップアップを目指しましょう。

4-4.エレベーターの中で地震がおこる夢

上下に大きく動くエレベーター。

エレベーターの中で地震に遭ったのなら、大きな変化があなたに訪れるかもしれません。

良くも悪くも大きな変化に出くわしたら、休息を取りながらゆっくり向き合っていくと良いでしょう。

4-5.学校で地震がおこる夢

学校で地震に遭ったのなら、あなたの現状が大きく変化する予兆です。人間関係で悩んでいる方には、心を許せる友達ができるかもしれません。

学校自体をつまらないと感じているなら、やる気が出る何かが起こるでしょう。

一方で楽しく充実した学校生活を送っている方には、あまり好ましくない変化が待っています。

失敗も経験のうちです。時には周囲の助けを借りながら、強い心を持って乗り越えていきましょう。

4-6.実家で地震がおこる夢

地震に遭った場所が実家の場合、大きな変化が間近まで迫っていることを意味します。

夢において「実家」とは、心の休息場所を示します。

この休息場所が大きく揺れるということは、あなたの心の平穏が乱れているということ。最近、あなたにとっての心休まる存在とうまくいっていますか?

自分に非がある場合は、しっかり改心し関係修復に努めることをおすすめします。

4-7.車の中で地震がおこる夢

車の中で地震が起こる夢は、吉夢です。

今なにか問題を抱えていても、近いうちに解決に向かうでしょう。夢において「車」は、生命力を意味します。

自分自身を信じて、堂々と過ごしてください。

4-8.ホテルで地震がおこる夢

ホテルで地震が起こる夢を見たのなら、ストレスを発散する場所に注意しましょう。

ホテルは「非日常」、地震は「不満の発散」を表します。

非日常の場所で不満を発散する分には、あなたの日常に何の影響もありません。しかし、不満を発散する場所が会社や家庭などの場合、ネガティブな結果となることも…。

上手にストレスと付き合いながら、変化を柔軟に受け入れていきましょう。

4-9.トイレで地震がおこる夢

トイレにいるときに地震が起こったのなら、それは「自己防御」を意味します。

今のあなたの精神状態は、ストレスをため込んで限界寸前です。今後起きる“変化“に対して身構えていますが、必ずしも変化は悪いものとは限りません。

時には状況が好転することもあるので、チャンスを信じて果敢に行動していきましょう。

4-10.お風呂で地震がおこる夢

お風呂場の地震は、「価値観の変化」の兆しです。

浴槽などを清掃しているときに地震が起きたのなら、トラブルをきっかけに前向きな成長を遂げられるでしょう。今までの価値観が変化するほどの出来事が起きるかもしれません。

5.【シチュエーション別】暗示する意味

地震の夢は、シチュエーションによっても意味合いが異なります。

「地震」と共に、なにか別の事象は発生していなかったか、夢の内容を思い出してみてください。

5-1.火事や噴火が発生する夢

夢において、「火事」は不満の発散を意味します。

火の勢いが強いほどに自分自身の不満が昇華されるので、火事や噴火は吉夢です。日ごろのストレス発散はもちろん、現状の打開も期待できるでしょう。

5-2.津波が発生する夢

地震とともに津波が発生した場合、仕事面に大きな影響が出る暗示です。

たとえば信用、肩書、地位などが失われてしまうかしれません。ミスや不祥事などが起きないよう、襟を正して仕事に望みましょう。

5-3.地震で死ぬ夢

「死」というと悪いイメージを持ちがちですが、夢において「死」は良い兆しです。

夢での「死」は、「再生」を意味します。停滞していた状況から解放され、新しいスタートが切れるでしょう。

5-4.建物が壊れる夢

夢において「建物」は、自分自身が築き上げた「信頼」を意味します。

つまりビルなど建物が壊れるということは、信頼を失うということ。人間関係に慎重になり、言動には十分ご注意ください。

5-5.停電になる夢

夢において「電気」は、心のバランスを意味します。

電気が消えるということは、心の平穏が崩れる可能性を示唆しているのです。しかし、停電してもすぐに復旧したのなら大きな問題はないでしょう。

困難に直面したとしても、心理的なダメージは少なくすぐに回復できるはずです。

5-6.地割れが起きる夢

夢において「地」は、あなたの生活基盤を意味します。

地震とともに地割れが起こる夢を見たのなら、あなたの生活を根本から揺るがす“何か”が起こる可能性があります。

しかし、「地震が起きても被害がなかった」のなら良い兆しです。

もし何か悩みがあるのなら、周囲に打ち明けて早めに対処していきましょう。

5-7.周囲の人を助ける夢

地震が起きたとき周囲の人たちを助けているのなら、ポジティブな暗示です。

あなたを助けてくれる人が現れたり、停滞していた状況が一気に解決にしたりするかもしれません。

5-8.周囲の人に助けられる夢

地震の際に誰かがあなたを救ってくれたのなら、それは現実世界でも本当になるかもしれません。

あなたが困っているとき、行き詰まっているとき、強力なサポーターが現れることを暗示しています。もし今なにか悩みがあるのなら、思いきってSOSを求めてみてください。

あなたの手を取って、一緒に歩んでくれる味方ができるはずです。

地震の夢を見たらなにかが変わる暗示かも!現状をよく観察して対処しよう!

地震の夢は、「大きな変化」を意味します。

良い変化か悪い変化かはケースによって異なるので、冷静に夢を思い返して、状況ごとに意味を正確に把握しましょう。

特に「地震で死ぬ夢」を見ると怖く思えてしまうかもしれせんが、夢占いにおいて「死」は「再生」を意味するので吉夢です。

夢の意味がわかれば、先回りして対処できるはず。

慌てず、現状をよく観察して、適切に行動しましょう。

まとめ

  • 地震の夢の基本的意味は、「大きな変化」
  • 死を連想する夢は、吉夢が多い
  • 火事や噴火は吉夢
  • 誰かを助けたり助けられたりする夢は、味方が現れるサイン

/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill トレンド

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

新着

michicos

カテゴリ

michill 公式アカウント

michicos
ログイン・無料会員登録