アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
ダイソー おにぎらず作ってランチボックス

【ダイソー】作る・運ぶがコレ1つで完結!もはや定番?!あの人気メニュー専用キッチングッズ

便利なアイテムが手に入るダイソー。中でも料理を簡単に作れる専用アイテムが度々話題になりますよね!今回はそんな専用アイテムをひとつご紹介。簡単に作れるだけでなく、持ち運ぶこともできるスグレモノなんです。ありそうでなかった一石二鳥アイテムは必見ですよ!

目次

商品情報

ダイソー おにぎらず作ってランチボックス パッケージ

ダイソー おにぎらず作ってランチボックス パッケージ 詳細

商品名:おにぎらず作ってランチボックス
価格:¥110(税込)
サイズ(約):149×128×42mm
販売ショップ:ダイソー

おにぎらずを作って持ち運べる便利アイテムをダイソーで発見!

ダイソー おにぎらず作ってランチボックス

ダイソーで見つけたこちらのアイテム。お弁当箱や保存容器に見えますが、実はある料理を作れる機能が付いた商品なんです!

早速その便利な使い方をチェックしていきましょう。

ダイソー おにぎらず作ってランチボックス 使い方 ごはんをつめる

まずは容器にごはんを約65gしきつめ、そのうえにお好みの具材をのせます。そのうえにさらに約65gのごはんをのせて、しゃもじなどで形を整えます。

このときにぎゅっとごはんを詰めないと不格好になってしまうので注意。

ダイソー おにぎらず作ってランチボックス 使い方 ごはんをうつす

次に約20cm角の海苔を用意し、その上に容器をひっくり返してごはんをのせます。

ダイソー おにぎらず作ってランチボックス 容器 凹凸

ごはんをしっかりしきつめても容器の底に凹凸があるので、簡単に海苔の上に出すことができました。

ダイソー おにぎらず作ってランチボックス ごはんを包む

ごはんを海苔の上にのせたら、包むように海苔の四隅をたたみます。

ダイソー おにぎらず作ってランチボックス 使い方 三等分

包み終えたら3等分に切りましょう。断面萌えで話題になった「おにぎらず」が簡単に完成しました!

ですが、このアイテムの秘密はまだまだあります。

ダイソー おにぎらず作ってランチボックス お弁当をつめる

なんと使った容器にそのままおにぎらずを詰めて、あまったスペースにはおかずを入れることができるので、お弁当箱として使うことができるんです!

ダイソー おにぎらず作ってランチボックス 電子レンジ 冷凍

そのうえ冷凍保存が可能。

前日の夜に作っておいて、冷凍しておくということもできます。また、ふたをはずせば電子レンジで温めることができるので、温かいお弁当を食べることができます!

ダイソー おにぎらず作ってランチボックス パッケージ 作り方

詳しい作り方はパッケージに書かれているので、おにぎらずをはじめて作る人でも安心です。

ダイソーにはさまざまな料理の専用アイテムがありますが、作るだけでなく持ち運べるアイテムはめずらしいですよね!これなら洗い物を減らすことができるので、家事の時短にもつながります。

今回はダイソーで購入した『おにぎらず作ってランチボックス』をご紹介しました。これだけの便利機能があって価格は110円(税込)とリーズナブル!気になる方は、ぜひチェックしてください。

※記事内の商品情報は2021年8月11日時点です。

「#ダイソー」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill ライフスタイル

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録