ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
キャンドゥ アルミアルコールストーブ

キャンドゥさんいくら何でも300円はやりすぎだって…ネット騒然!保存容器みたいな謎グッズ

今回はキャンドゥで見つけた便利アイテムをご紹介!ぱっと見は保存容器に見えるのですが、実はある場所で大活躍してくれるアイテムなんです。ホームセンターなどで普通に購入すると2,000円以上はするものなのですが、そこはキャンドゥさん、お値段は330円(税込)とリーズナブル。あまりの安さにSNSなどでもざわついているんです…!これは必見です!

目次

商品情報

キャンドゥ アルミアルコールストーブ パッケージ

キャンドゥ アルミアルコールストーブ パッケージ JANコード

商品名:アルミアルコールストーブ
価格:¥330(税込)
容量(約):80ml
販売ショップ:キャンドゥ

え?!アルミアルコールストーブが330円(税込)で買える!

キャンドゥ アルミアルコールストーブ

キャンドゥで見つけたこちらのアイテム。コスメなどを入れる容器にも見えますが、実はキャンプなどのアウトドアで大活躍するあるアイテムなんです!

キャンドゥ アルミアルコールストーブ ふたを開ける

このアイテムの正体は『アルミアルコールストーブ』。焚火などに比べて簡単に火が付くので、パッとお湯を沸かしたいときなどに便利と人気のアイテム。

普通にホームセンターなどで購入すると2,000円程することが多いのですが、なんとキャンドゥで330円(税込)で販売されていたんです!これは破格ですよね。

キャンドゥ アルミアルコールストーブ 使用例 アルコールを入れる

必要なものは燃料用のアルコール。フタをはずして本体の2/3を目安にアルコールを入れましょう。

このときにアルコールの量が少ないと、気化したアルコールと空気の混ざった混合気体ができてしまい、着火の際に小さな爆発が起こります。爆発で周りに火が飛び、それが原因で火事になる危険があるので、必ず目安は守るようにしましょう。

キャンドゥ アルミアルコールストーブ 使用方法 コーヒー

アルコールを入れたら、あとは着火するだけ。はじめは不安定な炎ですが、しばらくすると安定した炎になります。

クッカーなどを使用する際は五徳を用意するのを忘れないようにしましょう。

あまりのリーズナブルさに少し不安でしたが、しっかりコーヒーを作ることができました。本体がアルミ製なので、とても軽量。荷物の多いアウトドアでは助かります!

ただしアルミはほかの真鍮製のものなどに比べると耐久性がないので、使用前に傷がついていないか、アルコールが漏れていないかなどを確認する必要がありそうです。

キャンドゥ アルミアルコールストーブ パッケージ 使用方法

通常のアルミストーブとの違いはフタを火消しに使えないため、燃料を使い切らなければならないという点。燃料をリサイクルしたいという方には向いていないかもしれません。

また本体の中にアルコールを入れたまま持ち運ぶこともできないので注意が必要です。

今回はキャンドゥで購入した『アルミアルコールストーブ』をご紹介しました。最近流行りのアウトドア。アルコールストーブは使ってみたいけれど、頻繁に使うわけではないから悩んでいる…という方におすすめですよ。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪

※記事内の商品情報は2021年9月28日時点です。

「#キャンドゥ」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill ライフスタイル

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

新着

カテゴリ

michill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録