ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

かためでしっかり濃厚♡フライパンで簡単に作れる!ココアプリン

料理研究家・野菜ソムリエのsachiです。夏の間は、ひんやり冷たくてぷるぷるした食感のプリンが食べたかったのですが、涼しくなると、濃厚でしっかりとしたプリンが恋しくなります。今回は、フライパンで作るお手軽な蒸し焼きのココアプリンをご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約30分(冷やす時間を除く)

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約150円 (5個分)

フライパンで簡単!ココアプリン・レシピ

夏は、ゼラチンで作るぷるぷるプリンも捨てがたいのですが、涼しくなってくると、やっぱり蒸し焼きにした、濃厚で固めのしっかりとしたプリンが食べたくなります。

今回ご紹介するココアプリンは、フライパンで蒸し焼きにするからとってもお手軽!

ココアの風味とカラメルの濃厚なコクと甘さは、やっぱり蒸し焼きにしたプリンでしか、味わえません。

材料(5個分)

〇カラメルソース
グラニュー糖(砂糖)…50g
水…40ml
熱湯…大さじ1杯

〇ココアプリン液
卵…3個
牛乳…300ml
砂糖…60g
ココアパウダー(無糖)…大さじ1杯

下準備

・プリン型を水で濡らすか、素材によってはバターを薄く塗っておきます。

作り方

① 小さな鍋に水・グラニュー糖を入れて火にかけ、全体が飴色になってきたら火を止め、熱湯を加えて溶きのばし、型に少しずつ流し入れて冷蔵庫で冷やしておきます。

② 鍋に砂糖・ココアパウダーを入れて混ぜ合わせ、牛乳を少しづつ加えて溶きのばし、火にかけて加熱し沸騰寸前で火を止め冷まします。

③ ボウルに卵を割入れてほぐし、②に少しづつ注いで混ぜ合わせます。

④ ①の型に③のココアプリン液を、茶こしで漉しながら流し入れます。

※③のココアプリン液を、まとめて裏漉ししてから型に流し入れてもOKです。

⑤ 深めのフライパンにキッチンペーパーをひいて熱湯を3cm程注ぎ、④を並べて入れ、フタをして弱火で15~20分蒸し焼きにして火を止め、そのまま10分放置します。10分たったらフライパンから取りだして常温で冷まし、冷えたら冷蔵庫で1時間以上冷やします。

※通気口がないフタを使用する時は、フタを少しずらして熱が完全にこもらないようにして下さい。

⑥ プリンを型から取り出す際は、プリンの型を3秒程熱湯に浸けます。プリンの周囲にナイフを刺してくるりと1周させ、型とプリンの間に隙間を作り、お皿に裏返して乗せ、しっかりとお皿と型を固定させて上下に振ると、プリンが型から外れ、出来上がり。

このまま食べてもとても美味しいですが、お好みでホイップクリームを搾り、チョコレートを削って振りかけてデコレーションしても華やかになります。

また、ココアパウダーを入れずに作ったら、昔ながらの固いカラメルプリンになりますので、良かったらそちらもお楽しみ下さいね。

「#スイーツレシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

sachi

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

新着

michicos

カテゴリ

michill 公式アカウント

michicos
ログイン・無料会員登録