アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
UNIQLO ユニクロ GU ジーユー ツイード コート ダブルフェイスコート ダブルフェイスチェスターロングコート

“着膨れしない”アウターは「骨格タイプで選ぶ」が正解!プロが教えるアウターの選び方&コーデ

/

こんにちは!スタイリングプロデューサーのAKANEです。一気に気温が下がり、アウターが必要な季節になってきましたね。アウターは防寒としての要素はもちろんのこと、全身のコーディネートが決まる重要アイテム。そして着膨れが気になりやすいアイテムでもあります。今回は骨格タイプ別に、バランスUPするカジュアルアウターの選び方をご紹介します。

目次

まずはセルフチェックで骨格診断!

似合うアイテムの見つけ方を知る前に、まずは自分の骨格タイプをチェックしてみましょう。

自分の骨格タイプは分かりましたか?

※モデル身長:155cm

今回は、バランスの違いが分かりやすいように、中に着るコーディネートは全て同じものでスタイリングしてみます。

シンプルに白いTシャツに白いパンツです!

ここに、骨格別のアウターとブーツを合わせてみます。

骨格ストレートの方におすすめのアウター

骨格ストレートの方は、上半身に厚みがある方が多いです。

筆者がまさにストレートタイプ。

ボリュームのあるもの、着丈の短いもの、体のラインを拾うものを身につけると着太りして見えてしまいます。

それらを解消するための選び方ポイントはこちら。

POINT

① 首元がすっきりと開いているもの
② 着丈・ウエスト切替位置がおへそあたりのもの
③ 肉感を拾わない厚手生地のもの
④ シンプルなデザインのもの

今回選んだのは、GUのリバーシブルキルティングコート。

今季の流行アイテムでもあります!

首回りがV字に深く開いていて、中にニットなどを着ていても上半身をすっきり見せてくれます。

地厚で、表面がさらっとしているので、体のラインを拾いすぎず、綺麗なIラインが作れます。

寒すぎないときは前のボタンを開けておくのもすっきり見せのポイント。

ブーツは細身のもので足首をキュッと見せてスタイルアップ。

バッグは下の方に重心がくるように、長めの斜めかけにしてみました。

キレイめアウターなら…

出典:ユニクロ公式オンラインストア

■アイテム例
ユニクロ ツイード コート

今回はカジュアルアウターで選びましたが、キレイめに着たい方はこういった形のものもおすすめです!

ポイントを意識して選んでみてくださいね。

骨格ウェーブの方におすすめのアウター

骨格ウェーブの方は、上半身が華奢で、骨盤やヒップ周りにボリュームが出やすいタイプ。

ネックラインが開きすぎているものや、生地にハリがありすぎるもの、シンプルすぎるものを着るとバランスが悪く見えてしまうことがあります。

それらを解消するための選び方ポイントはこちら。

POINT

① 首元が開きすぎていないもの
② 着丈もしくはウエスト切替位置が上の方にあるもの
③ 体に馴染む柔らかな素材のもの
④ 首元に目線を向けられる襟デザインのあるもの

今回選んだのは、ユニクロのフリースブルゾン。

襟が大きくボリュームがあり、着丈が短めのため上半身に目線がいくデザインです。

前を開けて後ろに抜いてゆるっと着るのも可愛いですし、全部閉めて襟を立ち上がらせてもOKです。

ブーツはパンツと同系色にして繋がりを持たせることで、より上半身に目線が行きやすくしました。バッグも小さめで、短く持てるものだとスタイルUPします。

キレイめアウターなら…

出典:ユニクロ公式オンラインストア

■アイテム例
ユニクロ ダブルフェイスコート

今回はカジュアルアウターで選びましたが、キレイめに着たい方はこういった形のものもおすすめです!

ポイントを意識して選んでみてくださいね。

骨格ナチュラルの方におすすめのアウター

骨格ナチュラルの方は、肩や鎖骨、肩甲骨などの骨がしっかりしているスタイリッシュな体つき。ピタッとし過ぎる薄手素材のものや、着丈が短すぎるものは、骨感を強調してしまいます。

それらを解消するための選び方ポイントはこちら。

POINT

① ドロップショルダーのもの
② 着丈が長めのもの
③ 骨感を拾いづらい厚手素材のもの
④ オーバーサイズのもの

今回選んだのは、GUのボアチェスターコート。

全体的にボリュームがあり、体の骨っぽさをカバーしてくれます。

丈が長めでオーバーサイズなこと、襟が縦に長く大きくついていることも、ナチュラルタイプがスタイルアップするポイントです。

ブーツは足元に目線がくる特徴的なデザインのものを。

バッグも大きめでボリュームが出るものを選ぶと良いです。ネックレスも長めのものをつけて、目線を下げました。

キレイめアウターなら…

出典:ユニクロ公式オンラインストア

■アイテム例
ユニクロ ダブルフェイスチェスターロングコート

今回はカジュアルアウターで選びましたが、キレイめに着たい方はこういった形のものもおすすめです!

ポイントを意識して選んでみてくださいね。

いかがでしたでしょうか。

この時期欠かせないアイテム「アウター」、骨格を知ってすっきり着られる形をぜひ取り入れてみてくださいね!

骨格や顔タイプについて詳しく知りたい方、プロに診断して欲しい方はお気軽にご相談ください!Instagramで日々のコーディネート配信してますので、よろしければそちらも筆者のプロフィールよりフォローお願いします!

記事協力:ユニクロ

「#骨格診断」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■GUで今買うならコレ…!「高見え一軍アイテム」で秋冬1週間フル着回しコーデ
■全部ちがって全部可愛い…♡「ユニクロ」vs「GU」人気スウェット比較&おすすめコーデ
■プロが教える!顔タイプ別♡選んじゃいけない「パーカー」と正解デザイン&コーデ術



この記事の著者

AKANE

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録