イタ見えメイクと今っぽメイクは紙一重!アラサー女子の「垢抜けメイクポイント」3選

みなさんこんにちは、huis(ゆい)です。今回はアラサー女子の方必見!イタ見えしない今っぽ垢抜けメイクをご紹介します。よくやってしまいがちなメイクを画像で比較しているので、ぜひご覧ください。

アラサー女子が選ぶべきリップはこれ♡

派手すぎる赤リップは、バブリーな印象に。

今っぽリップならくすみカラーやオレンジブラウン、オレンジベージュ系がおすすめです♡

また油物を食べた後のような艶々すぎるリップは避けましょう。ほんのり艶のあるリップなら大人の上品さを演出できます。

最後に、口角のくすみが目立つと老け見えしてしまうので、コンシーラーで色補正し、形もシュッと整えてあげると良いですね。

おすすめのリップはこちらです。

SUQQU コンフォートリップ フルイド フォグ08春摘

こちらのリップはベストコスメも受賞した人気リップ。ムースのような軽やかなつけ心地と、程よい艶が上品です。

トレンドのオレンジメイクとも相性が抜群で、ティッシュオフすればマスクにもつきくいですよ!

乾燥もしにくいので、これからの季節でも使いやすいのもポインです。

簡単!アラサー女子の涙袋メイク

若い頃のまま涙袋を白塗りしていていませんか?

涙袋全体が白いと、間の抜けた印象でぼやっとしてしまいがち。さらにラメがギラギラしていると、若い印象になってしまうので要注意です!

涙袋は上まぶたと同じカラーで囲みメイクをするのが断然今っぽ♡

涙袋の影を描く方も多いと思いますが、涙袋がない方はアイシャドウを塗る幅を少し広めにすると、自然にデカ目を強調できますよ。

アラサー女子のアイライン

目を大きく見せたいからとアイラインを太く引いていませんか?また、ガタガタになってしまったアイラインを修正しているうちに、だんだん太くなってしまった。などの失敗談もよく聞きます。

アイラインが太いと二重の幅を埋め尽くし、幅が狭く見えてしまいます。

アイライナーは少し寝かせて、筆先でゆっくりと引くこと。まつ毛とまつ毛の間を埋めるように引いていくと細く綺麗な線に仕上がりますよ。

細いラインなら二重幅幅も際立ち、ナチュラルなデカ目効果が期待できます。

いかがでしたか?皆様のメイクの参考になれば嬉しいです。アラサー女子のみなさん、ぜひ試してみてくださいね♡

【あなたにおすすめの記事】
■そのアイシャドウの塗り方NGかも!知ってる人は絶対やらない「3つの残念アイメイク」
■垢抜けない原因は眉にアリ!眉のスペシャリストが教える「残念眉を垢抜け眉にするコツ」
■今っぽ感NO.1は抜け感のある大きな目♡こなれ顔になれるデカ目の作り方


更新日:2021年11月4日 / 公開日:2021年11月4日

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録